YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

妙義山、自然探勝路

もえさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:自然の美しさに、良さに魅了され…細々と全国津々浦々を巡って行けたらな、と思っております。本格的な登山はまだ経験したことはありませんが、いずれはチャレンジしてみたいとは思っております。

    初心者でソロで参戦することの方が多いですが…登山仲間も探しております。平日休みが多いので、平日行ける方。
    私の体力は全くありませんが!(笑)

    まだトレッキング始めたばかりなので、近場である関東の山を(トレッキングコース)を制していきたいと思っているところです。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2016/05/10(火) 16:16

 更新

妙義山、自然探勝路

公開

活動情報

活動時期

2016/05/10(火) 10:05

2016/05/10(火) 13:36

アクセス:161人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 771m / 累積標高下り 1,075m
活動時間3:31
活動距離5.63km
高低差502m
カロリー2089kcal

写真

動画

道具リスト

文章

はとバスのツアーにて参加。
険しい岩場には行かず…初級レベルの歩行路。

中之嶽神社までバス。
そこから、第4石門を通るルートにて。

サクサクと歩き。庵へ。
そして石門。

大砲石もみえました!
あそこまでいくのは、ロープがないと無理とのこと。
プラス、金洞山、白雲山は死者がでるほどの危険地帯、の上級者向けコースとのこと。
そんな技術などないので、下のルートを楽しみました。

道中、登ったり降りたりとせわしないかんじでした。
ですが、そこまで危険な道はなくよかったです。

昨日雨が降ったあと、からだったのですが、そんなに滑らずにすみました。
しっかりと足を踏み込み着地すれば問題なかったです。
ストックはもしかしたらない方が登りやすい道ですかね。
手袋は必須かなと思います。
岩場やロープ、鎖に手をかけることが多かったです。

鉄階段は結構怖かった。

そして、四阿その2でご飯。

風化して?できたというお地蔵さんをみて、滝へ。
第二展望台は、危ない上に、見通しがあまりよくなかったので、行かずに、第一展望台へ。

怖かったですが、眺めはよかったです!

そして、妙義神社へ。

本当は御朱印が欲しかった。
ですが、ツアーだったので立ち寄れず…
無念です。


新緑が綺麗でした!
雨も降られず、楽しかったです。

妙義神社、道の駅にバスが来てくれて、そこからもみじの湯へ。

加熱加水している温泉だそうですが、
温まれました! 気持ちよかったです。

そして、バスにて帰路へ。

連れて行ってくれて、温泉よれて、連れて帰ってくれるので、なかなか楽な旅でした。
また是非利用したいです。


あと、ビックリしたことに、ヒルがいました。
山ヒル。
血が止まらなくて焦りました。
お風呂から上がったあと気がついたんですが…
血が、血がっ

雨のあとだったのか、いたようです。
地元の方曰く、草むらとかにいるらしいです。
しかし、ガイドさんは、妙義にいるとはなー、と首を傾けていました。

ヒル対策には、一番は塩だそうです。
そもそも塩かけると縮んでしまうそうで…
靴下の上部に塩を塗りたくっておくと、這い上がってくるヒル対策になるそうです!

丹沢とかも多いそうなので、これからの時期は、塩、必須かもです。

噛まれたら、とりあえず、血を出して(噛まれると、血が止まらなくなる体液?を注入?されるそうなので、それを出し切るのが大事だそうです)あとは圧迫止血、だそうです!

噛まれても痛みはないのでご注意を!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン