YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やっと行きました。奥三角!

こまこまさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:グダグダ歩きの万年初心者。絶対しないと誓った山登りにハマったのはなぜ?夫が単身千葉に在住。たまに遠征します。中学生の頃、札幌岳にクラスで登山。豊滝コースの空沼分岐でリタイヤしたのが、今頃になって悔やまれる…あの頃はもうちょっと体力あったのに…と。
    ボッチ歩きしています。見かけたら声かけてみてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌市

2016/05/10(火) 21:19

 更新

やっと行きました。奥三角!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/10(火) 11:25

2016/05/10(火) 15:10

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 704m / 累積標高下り 682m
活動時間3:45
活動距離6.78km
高低差290m
カロリー1567kcal

写真

動画

道具リスト

文章

いろいろと忙しい日々も終わり夫が千葉へ戻る前に、ちょいと登りに行こうかと三角山に向かう。
さぁ登ろうかというところで、下山してきたおじさまに声をかけられる。「今日はどこまで行くのさ?」「奥三角まで行こうかと」「午後から雨降るらしいから急ぎなよ」と励まされ出発。登り始めてすぐとんでもなく体が疲労していることに気が付く。左肩から腕の軽いしびれは継続中、今日は左の腰から足の付け根にも違和感がある。果たして行けるのだろうか?

家を出るときは、奥三角にいってみようか?なんて言ってたのに、あっさりと頂上に行ってから考えようって方針変更。グダグダ歩きで頂上へ。ついてよかった~!とりあえず、おやつを食べる。銘菓函館山…亡き母が好きだったお菓子。先日函館から帰るときに「母の日が近いから!」と購入してきたのだ。やはりこの味私も好きだ!三角山で函館山♪

ここで休むと元気がでる。さぁ、大倉山へ行こう。三角山からの急な登山道の左側で過去2度銀龍草を見つけたことがるので、探しながらゆっくり下りる。残念ながら見当たらず…。

新緑の気持ちいい道を大倉山へ進む。行けそうじゃない?そのまま、奥三角山(よこして山)を目指す。以前は、私有地ってこともあって、ためらったのだけど…。すみません。踏み跡をたどって直登しました。ふくらはぎのうらっかわが痛いって!ひぇ~と思いながらも先がわかる直登なので、頑張れる。登り切ったら頂上だしね。頂上は、整備されていて、見晴らしがいい。今来た三角山も見える(葉っぱがしげってきたら見えないかな)。帰りは、これまたよく整備された尾根道を歩く。

三角山に行くと大倉山までは当たり前になってきたのだけど、やっぱりちょっと物足りない…。だから奥三角山までみなさん行くんだな。奥三角の気持ちよさと体力の衰えを痛感。山登りのトレーニングは?

答え…山に登ること。  

頑張ります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン