YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

(日帰り)(縦走)甲州アルプス

つかぽんさん

  • マイスター  ブロンズ
  • 自己紹介:関東近郊、関西近郊のハイキンガー
    毎週、水曜に登りたくなり、木曜に山探しを始め、金曜日に準備し、土曜に登る、を繰り返し中
    基本単独で、関東近郊の電車とバスでアクセスできるところで活動中
    写真を撮りながらペースはダラダラと登っています
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山

2014/10/29(水) 00:39

 更新
山梨

(日帰り)(縦走)甲州アルプス

活動情報

活動時期

2014/10/26(日) 08:49

2014/10/26(日) 14:41

ブックマークに追加

アクセス

894人

文章

○ポイント(晴れ→曇り時々雨 全行程:15キロ)
 都内から日帰り
 富士山が見える
 紅葉が綺麗
 2000m級
 クサリ場、岩場無し
 日帰り温泉あり

○アクセス
 新宿→立川→甲斐大和(8:01着)
 ※高尾まで行かず、立川で乗り換えると始発になるのでベスト
 8:10発のバスで小屋平BSへ

○山行
 小屋平BS(8:50)→石丸峠(9:40)→小金沢山(10:40)→牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま:10:40)→黒岳(11:55)→湯ノ沢峠(13:00)→やまと天目山温泉(14:35)

(1)小屋平BS→石丸峠(迷う箇所、危険な箇所なし)
・ヒノキ林の登りを30分ほど歩くと砂利の車道に出ます。
・すぐの登山道は閉鎖されているので、車道を少し登った先の新しい登山道からさらに登ります。案内があるので迷うことはありません。

(2)石丸峠→小金沢山(迷う箇所、危険な箇所なし)
・周囲の絶景を楽しみながら笹の中を進みます。
・途中、林の中に入るとところどころ倒木を越えながらの行軍となり、コケや木の根で滑らないように注意してください。

(3)小金沢山→牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)→黒岳(迷う箇所あり、危険な箇所なし)
・石丸峠→小金沢山の道中とほとんど変わらず。
・途中、林の中で道が分かりにくい箇所があるので、リボンやテープを探してください。ピンクや黄色、青色などあり、色あせて白になっているものあります。

(4)黒岳→白谷丸→湯ノ沢峠→やまと天目山温泉(迷う箇所あり、少し危険な箇所あり)
・黒岳から少し進むと白谷丸に。ここは広場になっているのでランチや休憩にぴったりです。
・白谷丸から湯ノ沢峠の登山口に向かう道程はほぼ下り。途中、笹の中を抜ける道が、足場が緩く、さらに長い笹の茎に乗るとすべるので注意。
・登山道を下りると、駐車場と公衆トイレがあります。そこで車道沿いに進みそうになりますが、天目山への登山道は避難小屋の前を沢に沿って進みます。ぬかるみがひどく、ほぼ泥道です。道が分かりにくいところは、ここでもリボンやテープを探してください。
・天目山温泉への道程は想像以上に長い道のりです。頑張ってください。

以上

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間52分
  • 活動距離活動距離15.72km
  • 高低差高低差1,039m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,171m / 2,770m
  • スタート08:49
  • 53分
  • 石丸峠09:42 - 09:48 (6分)
  • 47分
  • 小金沢山10:35 - 10:41 (6分)
  • 19分
  • 牛奥ノ雁ガ腹摺山11:00 - 11:09 (9分)
  • 44分
  • 黒岳11:53 - 11:57 (4分)
  • 1時間2分
  • 湯の沢峠12:59 - 13:00 (1分)
  • 1時間41分
  • ゴール14:41
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン