YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

上高地の動物たち

かっちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に東海地方を活動エリアとし、ハイキングをメインにしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/05/12(木) 01:22

 更新

上高地の動物たち

公開

活動情報

活動時期

2016/05/11(水) 07:00

2016/05/11(水) 13:00

アクセス:251人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間6:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

7時に上高地に着いたが外は寒くビジターセンター近くは日が当たらず、手袋が必要だった。
河童橋に行くと猿が群れをなし吊橋のワイヤーを伝ってこちら側へ渡ってきた。
小猿は母猿にぶら下がり必死で母猿にしがみついていた。
私が明神方向に歩いていても物怖じせず歩道を歩いて行った。
昨年猿を見かけたのは帝国ホテル前で数頭だったが今年は多くいるようだった。
ことしの冬は暖かく例年なら寒さで餌が少なく越冬できず死ぬ小猿が、餌が多くあり越冬できたので多くなったとのこと。
明神橋を渡り歩道を行くと明神池、売店ではイワナの塩焼きを売っていた。
近くの小川にはイワナが泳いでいた。イワナ君養殖イワナでよかったね!
歩道を歩いていくとウグイスの声、眼を凝らすウグイスが見えた。
カメラを構えたがうきまわるのでやっと1枚撮れただけだった。しかもピンボケで。
岳沢湿原で休んでいるとオシドリの夫婦が川で泳いでいた。上高地でオシドリを見るは初めてである。オシドリのほかマガモ夫婦もいた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン