YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八海山(屏風沢コース)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳

2014/11/07(金) 17:18

 更新

八海山(屏風沢コース)

公開

活動情報

活動時期

2014/10/25(土) 06:40

2014/10/25(土) 15:56

アクセス:384人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,034m / 累積標高下り 2,040m
活動時間9:16
活動距離10.25km
高低差1,344m

写真

動画

道具リスト

文章

紅葉の綺麗な八海山を屏風沢コースから登りました。
駐車場は車10数台停められます。
この八海山、ロープウェイで登れますので登山者に人気の山なんですが、あえての屏風沢コース。
屏風沢登山口がすでに2合目ですので、ここから登り始めます。

途中何度か川を渡河していきます。
最初のうちはストックを使って歩いていましたが、4合目からはストックをザックにしまってここからこの屏風沢コースの本番が始まります。
なんでストックをしまうかと言いますと……こっから山頂まで鎖場の嵐。
山頂に登るまで20本以上の鎖を掴みます。
岩も登るような箇所が1箇所あります。
はっきり言ってしんどいコースです。
剱岳並にカニノタテバイ・ヨコバイが出現して剱岳よりもしんどいと感じました。

山頂避難小屋にたどり着いた頃にはがっつりと体力奪われてます。
とりあえず薬師岳方面へピストン。
八ツ峰の名前通り、薬師岳を含む八ツの頂きを登ります。

避難小屋で山グッズを購入して、まずは地蔵岳へ。
この地蔵岳まではロープウェイ登山してきた初心者の方でも楽勝です。

さてここからが八海山のメイン。
今までの登りは前菜です。
初心者の方への警告版(転落すれば助かりません)を心に刻んで頂きを踏んでいきますよ。

結構垂直な鎖場を上り下り、梯子も何カ所かあります。
ここも腕力使います。
特に下りが怖い。
※落石の危険性も高い為、ヘルメット持っていった方が無難です。

そんな訳で薬師岳、地蔵岳,不動岳、七曜岳、 白河岳、釈迦岳、摩利支岳、剣ヶ峰と頂きを踏み最後の大日岳の頂きに立ちました。
水の残量が気になったので、もって来たレトルト食品は食べずに、行動食で昼食。

ここまで来たらついでに入道岳(丸ヶ岳)へも足を運んでみる。
帰路は大日岳の巻き道を通ります。
この巻き道も簡単ではなく梯子はあるは、登山道の細い所もあるはで大変。

この巻き道の途中から新道ルートで屏風沢登山口へ戻ります。
いやぁ〜帰りはそんなに危険な所は無いのですが、すでにヘロヘロで足も痛い。
でも八海山の紅葉が綺麗だったし、屏風沢ルートからの八ツ峰踏破できたのは自分の中でも印象に残る山となりました。
※当分八海山は登らなくていいいや(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン