YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

登山日記 LV2

てつさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:実家の母が割とガチ勢の登山家で、遂に影響されましたΣ(=ω= ;)

    山と言えば冬山専門でした。
    新潟出身の為スノーボード歴は長め。まだまだ飛んだり跳ねたり回ったりできます(スキーは両親から教わり3歳から)

    今は怪我が怖くて冬山はご無沙汰しています。滑るより登る方に専念してみようと思っています。

    いつもソロなので同じ境遇の人居ましたらパテ組んで欲しいです♪

    美容関係の仕事柄か装備は完全にデザイン重視で選んでいますΣ(ノ∀`*)ペチッ
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/05/12(木) 11:11

 更新

登山日記 LV2

公開

活動情報

活動時期

2016/05/12(木) 04:19

2016/05/12(木) 07:34

アクセス:185人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 847m / 累積標高下り 874m
活動時間3:15
活動距離7.53km
高低差778m

写真

動画

道具リスト

文章

埼玉に仕事で来たので、折角だから何処か登ろう!ということでソロ登山決行(*´艸`*)

深夜移動であまり遠くまでは行きたくなかったので比較的近めの武甲山(1304m)に行ってきました。

武甲山は上質な石灰岩が採掘される山との事で、登山道の裏側は丸裸(*´艸`*)

登山口まで暗い夜道を愛車のタントで走ります。道中石灰工場が沢山あって、全国の工場萌えの人達が喜びそうな風景が続きます。

工場地帯を抜けると途中から道が細くなります。登山口のある一ノ鳥居は細道の右手にあったのですが、夜中で見過ごしてしまい車で登山道を登ってしまいましたΣ(=ω= ;)

おかしいと思った時には後の祭り。登山道(片側崖)をバックで下山というスタントをこなしました。

一ノ鳥居までようやく辿り着いたものの、車内泊はあまり熟睡できず4:20から入山。
しかしこの山は杉だらけで景色を楽しむ山ではないようです(*´艸`*)

黙々と部活のように登りました。頂上でやっと申し訳程度の景色が広がるという、なんとも修行のような登山でした。

1番楽しかったのは頂上にある神社の脇にある鐘を鳴らす事(*´艸`*)
あとは汚れた石灰石をポムじいさん(ラピュタ)張りにハンマーで割ると女子が喜びそう♪♪めっちゃ中が白い

登山道は石灰石がゴロゴロしてるので白い石を目安に進めば迷う事はまず無いですね。

下山はなんと30分というトレイルラン並みのスピードで降りてきました(*´艸`*)

フィットネスにオススメの山ですね♪

※注意:5.12現在頂上トイレ使えませんでした。携帯トイレ持参か一ノ鳥居の公衆トイレで出し溜めするかですね(*´艸`*)

武甲山=地味にハード

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン