YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

無意根山

テントレックさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:地図を探していてこのサイトにたどりつきました。
    一年通じて、山歩き、岩登り、沢登り、山スキー(テレマーク)、シーカヤックなど自然の旅を楽しんでいます。依頼があればガイドもします。http://www.tentrek.net/
  • 活動エリア:鳥取
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:ガイド
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/05/16(月) 12:24

 更新

無意根山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/12(木) 05:21

2016/05/12(木) 14:18

アクセス:397人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,363m / 累積標高下り 2,347m
活動時間8:57
活動距離16.23km
高低差890m
カロリー4253kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日は雨。こんな日は移動と休養にします。
明けて今日。「 朝お出かけの時、雨が降っていなければ雨具は要らないでしょう」という気象予報士の言葉を信じて無意根山に登りました。ところが山中ずっと雨。すっかり冷えきって下山し、定山渓温泉の湯に入る頃にようやく晴れて白い峰を仰ぎ見るという日になりました。

無意根山は総じてなだらかな登りなのですが、けっこう長くて時間がかかりました。頂上付近では獣の匂いがし、雪の上に大小二つの真新しいヒグマの足跡がありました。出会いたくないので、女房と大声で意味もない会話をしながら歩きました。
視界が悪く、下りは注意しながら滑りましたが、他人の足跡を追ってコースを間違ってしまいました。
登りより下りのほうが難しい、そんな印象の山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン