YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【日本百名山12座目 荒島岳】名古屋から2時間少々と近かった。が、駐車場から登山口までの50分は、長~い。

まだないさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:主にソロで活動しています。近隣の里山から北・中央・南ア(ルプスはおこがましい)、八ッ(ヶ岳はおこがましい)などの日帰り登山が殆どです。たまに、テン泊も。毎日が修行の日々です。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:愛知, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

荒島岳

2016/05/15(日) 18:03

 更新

【日本百名山12座目 荒島岳】名古屋から2時間少々と近かった。が、駐車場から登山口までの50分は、長~い。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 05:18

2016/05/14(土) 11:20

アクセス:540人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,243m / 累積標高下り 1,304m
活動時間6:02
活動距離8.55km
高低差1,165m
カロリー3382kcal

写真

動画

道具リスト

文章

早朝2時起床。今日も1時間のコーヒータイム(さすがに朝刊は、まだ)で完全覚醒。スタンドへ行ってガソリン満タンにして3時00分出発。(今日は15時までに帰宅したいため早・早朝起床・・・普通ならば三次会まで飲んでタクシーで帰る時間。睡眠時間3時間ほどなので眠い)
”てんくら”、Yahoo天気の”雨雲ズームレーダ”ともOK。

【計画:勝原(スキー場)駐車場⇒リフト終点⇒シャクナゲ平⇒荒島岳⇒シャクナゲ平⇒小荒島岳⇒シャクナゲ平⇒リフト終点⇒座談山⇒勝原駐車場】

【往路アクセス】
名二環-鳴海IC⇒名古屋高速 一宮線⇒東海北陸自動車道-白鳥IC⇒油坂峠道路-白鳥西⇒駐車場

【山行】
①勝原(スキー場)駐車場:相当広いので結構な台数が駐車できそうです。しかも無料でトイレも完備しています。キャンピングカーやテントで沢山の方が前泊されたいました。
②リフト(跡)終点の登山口までが遠い。50分間コンクリート道路とガレ道が延々と続きます。いいかげイヤになってきます。荒島岳は初めてだったので「どこまで続くの」「帰りもここを延々と下りるの」と気分が沈みそうになります。
③登山口からはブナ林の中を気持ちよく歩けます。先ほどの憂鬱な気分がドンドン癒されます。山の匂いも拍車をかけてくれます。とてもいい気分でした。
④しかし、とうとう現れました。階段の波状攻撃。行けども行けども現れます。こいつらとの激闘中に、またもや「帰りもここ下りるんかいな」と考えるとメゲてきます。
⑤そんなこんなで、突然”もちがかべ”出現。ここから断然気持ちが切り替えられヤル気がみなぎってきました。
⑥快晴、無風の頂上で白山を目の前にして悠々昼食。今日は、山専ポットでカップヌードル”しお”とコーヒーのみ。・・・30分
⑥温泉帰りの高速道路は眠い。我慢できずにSAで20分仮眠。”仮眠して、元気はつらつ、安全運転”で帰路につく。
⑦総括:白山が雲海上に綺麗に見えて、沢山の花(ほとんど名前が不明)に出会えて、こんなにタイムリーな山行は、久しぶりで行って良かった。

【動画】
荒島岳頂上からの快晴360°の展望。「雲海上の白山。最高に綺麗です」

【本日の温泉】
”九頭竜温泉 平成の湯”・・・なぜか5人程度の貸し切り状態でした。「お肌スベスベのイイ湯でした」

【本日のお土産】
無し。(帰りの一宮JCT近辺の渋滞が読めないので、先を急ぎました。今日は特に御咎めなし)

【復路アクセス】
往路と同じ

教訓
①転んでも一大事にならないように減量すべし。
②階段でひざ痛に耐えられる筋肉作り。(スクワットなど。毎日できるかなァ)
③淡々と続く登り下りに我慢できる忍耐づくり。(エライし飽きてくるんですワ)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン