YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016GW休み百名山狩りvol2. ~西吾妻山~

max2000gtrさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:オートバイで最北端とか最西端とかを目指して走り回ってる先っちょフェチです。
    ある日、オートバイでは行けない山の先っちょ(山頂)へ登ったところ(2011年の秋、御嶽山)山頂からの見渡すかぎりの絶景にいたく感動し、それからは更なる感動を求めあちこちの山を徘徊しています。オートバイも山登りも気持ち良い季節が重なるためどっちにしようか迷います。
    http://ameblo.jp/mmadax2009/
  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

西吾妻山・東吾妻山・吾妻小富士

2016/05/20(金) 13:04

 更新

2016GW休み百名山狩りvol2. ~西吾妻山~

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 05:20

2016/05/14(土) 11:58

アクセス:184人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,362m / 累積標高下り 1,387m
活動時間6:37
活動距離14.59km
高低差1,178m
カロリー3555kcal

写真

動画

道具リスト

文章

東北百名山2座目は吾妻連峰最高峰の「西吾妻山」
天元台高原から登ります。ここ、ロープウェイが営業していたらかなりショートカット出来るんですがこの日は営業してません。しかたないので林道歩きから始めます。
スキー場の中をズンズン登ると残雪地帯に入ります。
またこの日は山中で全くだれとも会わなかった。やはりロープウェイの休止時期は誰も登らんのかな?
残雪の樹林帯でルートを数回ロストして焦るがひょっこり人形石に出た。
延々とスキー場を登り、迷いやすい残雪樹林帯を経てたどり着いた場所は広大な吾妻連峰をぐるりと見渡せる高層湿原だった。
なんとも素晴らしい!
そんな広大な高層湿原を独り占めして歩く贅沢。天気の良さも相まって感動の時間でした。
山頂は樹木に覆われ眺望がきかない分、この湿原はこの辺りのハイライトでしたね。
下山時も残雪樹林帯の中で迷いつつもヤマップのGPS頼りでなんとかなった。
ヤマップさん、ありがとうございます!
下山後は「西吾妻スカイバレー」経由で裏磐梯エリアへ。福島県に入った辺りから眼下に見える桧原湖と磐梯山が美しくこれまた写真スポットが多くなかなか前に進めなかった。
計画ではこの後、磐梯山も登る予定でしたが、喜多方らーめんの誘惑に負け、30km先の喜多方市へ。
スマホ検索でトップだった「坂内食堂」さんへ。午後3時ぐらいでしたが未だ行列していました。
30分ぐらい並んで食べた本場の喜多方ラーメンは疲れた体に効く美味さでした。
そしてまた裏磐梯エリアに戻り温泉入って目星を付けてた道の駅の片隅で野宿です。
さぁ翌日は磐梯山です!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン