YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

猿投山で初ギンリョウソウ!

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2016/05/14(土) 16:48

 更新

猿投山で初ギンリョウソウ!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 08:49

2016/05/14(土) 12:46

アクセス:1338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 774m / 累積標高下り 781m
活動時間3:57
活動距離10.75km
高低差449m
カロリー2188kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週は仕事が忙しく昨晩の金曜も帰宅は午前…。
早起き出来ない土曜日確定!
んじゃどこのお山へ?
寧比曽岳か猿投山の2候補あがるが、
起きて空を見て猿投に決める。

7時半起床。
猿投到着8時30分。
城ヶ峰コースの登山口近くに路駐。

定番コースから登り、
しばらくすると、人集りが目に入る。
7〜8人の方々が木の根元を見て騒いでいた…。
一人が首を傾げながら、不思議そうな表情でいた。
何か動物の白骨死体でもあったのか?
と、自分も何か胸騒ぎを感じる光景に興味津々となる。
足早に近づくと、そこにはなんと…!

山を初めてはや3年。
この不思議な植物をみなさんのレポでは何度も拝見しているのに自分は無し…。
見られないまま、僕は一生を終えるんだと思っていた。(←アホか)それは。

ギンリョウソウ。

まさか、まさかの猿投山で見られるとは!感激感動です!
めっちゃ不思議ちゃんに、もう冗談抜きで泣きそうになりましたって!笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン