YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

釈迦ヶ岳と大日岳、大峯奥駈道

まっちいさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:バイク、キャンプ、スノボとアウトドアの趣味を楽しんできて、中年になってようやく登山に目覚めました。
    テント泊が好きです。
    南紀に転勤したので、しばらくは紀伊半島を楽しめそうです。
  • 活動エリア:愛知, 三重, 和歌山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大峯奥駈道(南側)

2016/05/15(日) 09:27

 更新

釈迦ヶ岳と大日岳、大峯奥駈道

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 07:08

2016/05/14(土) 11:50

アクセス:136人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,042m / 累積標高下り 1,043m
活動時間4:42
活動距離10.75km
高低差513m
カロリー2485kcal

写真

動画

道具リスト

文章

釈迦ヶ岳を登った後、せっかくなので大日岳にも登りました。
十津川村から上がる太尾峠の登山口は、きれいなトイレと駐車場で、申し分ないです。
稜線に出てからは、大変歩きやすい道でした。ツアーの団体さんも登ってました。
山頂の少し下で大峯奥駈道に合流。山頂は実に良い眺めでした。
大峯奥駈道を歩いて大日岳を目指します。途中、深仙ノ宿には避難小屋がありました。
大日岳は、ハードでした。大峯奥駈道から少し岩場を登るのですが、直登ルートは通行禁止。巻道も、巻いてるのこれ?というハードさでした。さすが行場。山頂の大日如来を拝んできました。展望は木に囲まれて今ひとつでした。
来た道を戻り、下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン