YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

普賢岳とヒカゲツツジの霧氷沢、国見岳も

satさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の脊振山系、多良岳山系に、時間が空けばよく登っています。
    長期間、取れれば、久住山系に出かけています。
    また、子どもや孫たちが住む、千葉や愛知でも登りたいですね😄
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2016/05/16(月) 20:49

 更新
長崎, 熊本

普賢岳とヒカゲツツジの霧氷沢、国見岳も

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 11:08

2016/05/14(土) 16:16

アクセス:250人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間8分
  • 活動距離活動距離6.70km
  • 高低差高低差513m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,279m / 1,286m
  • スタート11:08
  • 2時間9分
  • 雲仙岳13:17 - 13:48 (31分)
  • -
  • 普賢岳13:17 - 13:48 (31分)
  • 40分
  • 国見岳14:28 - 14:49 (21分)
  • 16分
  • 妙見岳15:05 - 15:07 (2分)
  • 40分
  • 仁田峠15:47 - 15:51 (4分)
  • 24分
  • 仁田峠16:15 - 16:16 (1分)
  • -
  • ゴール16:16
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

前回とは違って晴天。最高に気持ちいい。
仁田峠は満車状況、ミヤマキリシマ目当ての人で大入り満員。
あざみ谷から新道ルートを歩く。是非見たかった、ヒカゲツツジと霧氷沢付近で、お目にかかれたことはとても良かった。白い淡い風情は可憐そのもの。
一方通行から向かった普賢岳は、大にぎわい。山頂名板付近は足の踏み場もない状況。日本語以外の言語を背後で聞きながら、山頂からの絶景を楽しむ。
国見岳は岩場が多く閉口するが、山頂からは諫早湾、明日行く多良岳が、よく見える。
妙見岳はテープが張られ登れないので、展望台に行く。
仁田峠まで降りて、売店でアイスクリームをほおばりながら、野岳歩道を散策して下山した。
(コース)
1110仁田峠登山口、1115ロープウェー下駅登山道情報所、1118普賢岳神社、1123神社鳥居、6合目1126、1152分岐、1203西の風穴、1209鳩穴分岐、1217北の風穴、1221鳩穴分かれ、1229立入り規制柵前、1236立岩の峰(昼食)1258、1305霧氷沢:ヒカゲツツジ、1338普賢岳(休憩)1343、1345分岐、1431国見岳1442、1452国見分岐、1506妙見神社1513、1521妙見展望台、1524上駅、1549仁田峠駐車場、
普賢神社(あざみ谷ルート)~分岐30分、~立岩の峰44分、~普賢岳40分、~国見岳48分、妙見神社24分、駐車場25分


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン