YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

はじめての御在所岳

やまたいらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/05/18(水) 16:27

 更新

はじめての御在所岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 09:15

2016/05/14(土) 16:33

アクセス:317人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,059m / 累積標高下り 1,056m
活動時間7:18
活動距離7.94km
高低差731m

写真

動画

道具リスト

文章

完全復調が近いはてなさんと週末の行き先を相談。先週からのグルメ カレー繋がりで御在所岳に初挑戦。
湯の山温泉奥の道脇からトラックイン。一ノ谷新道に入り、新緑の山道。それを楽しむ間もなく急登が襲う。ピークを迎えたイワカガミが目を楽しませてくれる。見晴し台からには満開のシロヤシオ。ハルリンドウがアクセント。
途切れる事のなかった急坂を登り切り、山上広場に到着。展望台で風に吹かれクーリング後、レストランアゼリアへ。名物カレーうどんに舌鼓を打ちお箸を置くと、色取々のYAMAP Tシャツ軍団が登場。こんにちは通信は無反応だが、あの特徴的なバンダナは99.9%アキラマンさん。席を移りご挨拶。おやびんMayさん、パンダ被り物のたっくんさん、クッパさんの分身と同行のころ助さん。そして、ゆーすけさん、きよちゃんさん、ホノさんの総勢7名。青歯設定漏れがあったのか、リアルこんにちは後、iPhone 組からこんにちは通信が届く。全員カレーうどんを注文している。六甲BBQのお誘いを受けつつお別れし、芭蕉池傍からスキー場ゲレンデに出る。「ゲレンデ歩いて登るのいや」と、ここまでの行程を無視して突然むずかるはてなさんを「ここはゲレンデではなく山」となだめながら、御在所岳頂上へ。琵琶湖までは見えない程度に霞むが広角の展望。
裏登山道に回り、国沢峠から、国見岳を経由し国見尾根筋を下る。天狗岩、ゆるぎ岩で空に近づく。シロヤシオ観察をメインとしたイベント開催中の藤内小屋は多数の賑わい。
2008.9.3の土石流で流れ着いた岩を縫い、巨大な土石流防止柵を抜ける。鈴鹿スカイラインを経由し、起点に戻りトラックアウト。

満開のイワカガミ、シロヤシオ、名物カレーうどん、そしてYAMAP広報部の方々との山上での初遭遇。初めての御在所はイベント満載でした。
カレーうどんとエビ天カレーうどんは同額ですが、迷わずカレーうどんを。極上の角煮が入ってます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン