YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カラ池~猿越山~中津明神山(小田・池川大規模林道登山口より)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四国遍路その14

2016/05/15(日) 18:41

 更新

カラ池~猿越山~中津明神山(小田・池川大規模林道登山口より)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 07:54

2016/05/14(土) 15:14

アクセス:400人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,614m / 累積標高下り 2,616m
活動時間7:20
活動距離17.18km
高低差463m

写真

動画

道具リスト

文章

小田・池川大規模林道より猿越山・中津明神山への山行。

登山口のある大規模林道までは仁淀川町の旧池川町よりアクセス。
国道33号線から国道439号線に入り、橋の手前を国道494号線へと左折。
左折してすぐにほどなく坂本・ツボイの分岐があるので、そこから国道を外れる。
その後集落の中を抜け、山道を登っていくと大規模林道に突き当たる。
路面の段差が気になるところがいくつかあるものの、ここまで全線舗装されている。
大規模林道は片側一車線で快適。
登山口に到るまでに「カラ池入口」と書かれた登山口が見られるが、今回はそれを越えてよりカラ池に近い場所から登ることに。
登山口近辺は道路が広いので、車は路肩に停める。

登山口からしばらくは緩やかな登り。
植林帯から自然林になると森が明るくなり、カラ池付近から植物の種類も増えてくる。
まずは猿越山を目指して、第1、第2のピークを越える。
第2ピークから第3のピークである猿越山までの稜線は、きれいだが結構急登。
急登を登り切ると猿越山山頂は目の前で、振り向くとそこまでの稜線とともに石鎚山や筒上山、手箱山、雨ヶ森などを一望することができる。

当初、猿越山まで行ければと思っていたのだが、まだ登ったことのない中津明神山が目の前にあり、時間もあったので向かうことに。
猿越山を下ると未舗装林道に合流し、さらに舗装林道を辿って中津明神山山頂に到達。
休憩後往路を戻り、カラ池を散策して下山。
下山後は中津渓谷に足をのばし、「ゆの森」にて温泉(入浴料650円)に入り帰路についた。

今回歩いたコースは標高差こそあまりないものの、アップダウンが繰り返されるため結構足にくるコースであった。
しかしながら登山道そのものは快適で、美しい稜線を存分に楽しめるよいコースであった。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン