YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

片曽根山の山開き(うつくしま百名山)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

郡山市

2016/05/17(火) 09:50

 更新

片曽根山の山開き(うつくしま百名山)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 09:22

2016/05/15(日) 11:58

アクセス:134人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 634m / 累積標高下り 741m
活動時間2:36
活動距離5.40km
高低差299m

写真

動画

道具リスト

文章

本日は福島県の誇る安達太良山の山開きでしたが、そちらは何度か参加した事があるのでお初だった片曽根山の山開きに参加してきました。
※GPSのSTART地点が半端な所ですが実際の歩き始めはENDの船引総合福祉センターです。

高柴山を登った後、車を走らせ片曽根山へ。
臨時駐車場の看板があったのでそちらへ。
スタッフがいなかったのでどこに停めればいいのか分からなく、このあたりかな?って場所に停めた(実際そこで良かったけど)。

山の参加者らしき人々(実際は軽装、親子連れ多し)がアスファルトの道をどんどん歩いて行くのでオイラも追従。
しかし行けども行けどもアスファルト道で、これどこが山開き会場なんだ?と不安に。

途中ループ縦走の下山口があったので、この辺からGPSをスタート。
……しかし実はここの山開きは車を降りた時からすでに始まっていたのだ!(驚愕)

ずぅ〜っとね、アスファルトの道を歩くんですよ。
そして山開きの参加者はほんと普段着そして親子連れ。
町と違うのは普通のザックと水筒もってるぐらい。
???なんなんだこの山開きは??ってくらい。
なんかオイラだけガチの山装備(笑)
気合い入れ過ぎだよおっさん…的な目。

バス専用駐車場が見えたら山頂まですぐ。
一般車向け駐車場ではかき氷とたこ焼きが売ってました(移動販売車)。

みんな超軽装な理由がここで判明。
山頂までここから5分wwwwwwwwwwwwww草不可避。

山開きの受付も山頂で住所と名前を書いて記念品「あぶくまの天然水500ml」を貰いました。
しばらくして、ここで子供が多い理由、育成会の子供なんですね。
子供達は事前に渡されてある抽選券を握って抽選会に参加してました。
みんな参加賞やらでお菓子貰ってました。

その後、 大越町鬼五郎幡五郎和太鼓保存会の皆さんによる和太鼓2曲披露。
鬼の面を被って太鼓たたくのは珍しいな。
太鼓演奏のパフォーマンスも素晴らしかった。

片曽根山の山開きは自由解散なので東側ルート(小沢方面)で下山。
こっち人気ねぇ〜。まぁそうだべな、みんな普段着だからアスファルトの道で帰るわな。
登山道から林道をくだってアスファルトの道へ。
朝確認した下山口につないで、あとは駐車場までのアスファルト道。

いやぁ〜ビックリした、まさか車降りた時からすでに山開き始まってる山開きがあるとは。
片曽根山は山開きの日に無理に来るのではなく、別な日に山頂直下まで車で来てピストンで登頂するのが一番いいですね。

帰りは丸信ラーメンさんで「チャーシューメン(850円)」を食べて郡山温泉へ(まねきの湯じゃない方)。
ここでもまた「ふくしま日帰り温泉気ままに100湯」のクーポンが約に立つんですよ。
郡山温泉(500円)がなんとクーポン利用で90分無料!!!!!
なんとタダですよ!!タダ!!
こんなんお得ですやん、980(税込)の本、すでに元を取る勢いです。
2湯で650円も得しちゃいました。
売り切れる前に手に入れる事を強くオススメします(別に回し者ではありませんw)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン