YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「シロヤシオ」を求めて竜ヶ岳へ

とらきちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/05/27(金) 22:16

 更新

「シロヤシオ」を求めて竜ヶ岳へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 07:32

2016/05/15(日) 12:24

アクセス:166人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 791m / 累積標高下り 812m
活動時間4:52
活動距離6.45km
高低差424m

写真

動画

道具リスト

文章

今日はYAMAPでみなさんの投稿を見て「シロヤシオ」を見に近場の竜ヶ岳へ。
(竜ヶ岳では「羊の群れ」と呼ばれているみたいです)

朝7:30 石槫峠駐車場に到着。しかし今日は県境の駐車場は満車状態、、、
少し下った路肩に駐車しました。

いよいよ登山スタート、登り始めは天気もそこそこで登山道には「シロヤシオ」が咲いて
綺麗でしたが、重ね岩を過ぎた当たりからガスが掛かり始め頂上は完全にガスの中、、、、
殆んど視界が無い中とりあえず「シロヤシオ」を求め、遠足尾根、金山尾根方面に向かいました。

しかし、一瞬ガスが薄くなる程度でほぼ眺望は望めず道脇の木を見る程度でした。
風も強く、心が折れそうになり早々に下山を決め石槫峠に戻り始めました。

斜面崩落部分を過ぎて下り始める前に竜ヶ岳を振り返ると、なんだか空が明るく、ガスが
薄れているのが見えました。
「これは、もう一度戻るしかない」と竜ヶ岳へ再度向かいました。

頂上に向かうにつれどんどんガスが晴れ、頂上に着いたらスッキリとして奥の「シロヤシオ」
群生がはっきり見えました。

ひとしきり眺め、本日4度目の竜ヶ岳頂上を通り帰路へ。

ほぼ駐車場付近で昼食を取って12:30に無事下山しました。

この時期しか見られない景色が見られリフレッシュ出来ました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン