YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

観音山経由で奥池から東お多福山へ

ばんぶーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ランニングを1997年から始め、2016年4月時点でフルマラソンを約20回完走しています。
    マラソンの記録が伸び悩み、その対策としてトレイルランを2016年4月から始めました。
    マラソン対策として始めたものの、トレイルランの魅力にハマりそうな予感がしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/05/15(日) 22:04

 更新

観音山経由で奥池から東お多福山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 09:56

2016/05/15(日) 13:18

アクセス:128人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,037m / 累積標高下り 1,028m
活動時間3:22
活動距離21.36km
高低差647m

写真

動画

道具リスト

文章

歳とともに疲労回復が遅く、疲れの感じる重たい脚でスタート。
この日はランニングシューズで登ってみました。

鷲林寺から観音山は先日ゴロゴロ岳まで登った道とは違うルートを通りました。
急で一気に高度を上げるため、ほとんど走れるところはありません。
下りは急で狭いのでトレランに向きませんし、登山もあまりお勧めできません。

観音山から奥池は走りやすくて沢のせせらぎに心が癒やされます♪
快適なルートなのに誰もいないのが不思議。
奥池は都会のオアシスのよう。気軽に行ける避暑地です。

奥池から東お多福山に登るのは初めてでしたが、
東お多福山登山口のバス停からはわずか20分ほど。
傾斜も緩く登りでも走れる区間が多いトレラン向きの登り。
下りは逆にガレ場があったり、滑りやすいところがあったりで、
ランニングシューズではトレランシューズより神経を使います。
舗装路はランニングシューズの方が遥かに走りやすいので、どちらを取るかは何を優先するかによりますね。

東お多福山は草原が広がっていてトレイルランナーのパラダイス♪
いいところなのにほとんど誰もいないのが不思議でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン