YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

愛宕山のケーブル跡へ・・・そして昼飲みは最高!!

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2016/05/18(水) 00:00

 更新

愛宕山のケーブル跡へ・・・そして昼飲みは最高!!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 07:23

2016/05/15(日) 13:42

アクセス:667人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,097m / 累積標高下り 4,035m
活動時間6:19
活動距離16.77km
高低差920m
カロリー3050kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 今回wa-iさんから連絡をもらったのが12日の木曜日、予定空いたからどっか行く~な感じで・・・
 おっと急なお誘い・・・お家の予定確認、門限はあるけどOK!でゴーサイン!!(^_^)v
 行先として提案したのは、ツヅジがきれいな(大和)葛城山か、最近色んな方の日記でアップされていて興味のあった愛宕山のケーブル跡、どちらか聞いてみたら即答「愛宕山」やっぱねー。とある目論見失敗・・・で、お互いお一人ずつ誘って、今回は4名グループで山行を楽しむことに・・・(≧▽≦)

  最終的な集合は愛宕山の登山口のある清滝ですが、私とwa-iさんは阪急嵐山駅にて集合、  
 ウォーミングアップを兼ねて、5km弱を歩きます。朝の嵐山は人もまだ少なくて清々しい~
 清滝トンネルまできました。ここは元々嵐山から清滝までの鉄道のトンネルだったとか・・・確かに狭い。そしてここは有名な幽霊トンネル・・・(;゜゜) なんだか急に身体が重くなったような!!(゜ロ゜ノ)ノ

 トンネルを抜けると清滝のバス停、そして暫く歩くと清滝の駐車場。早くに到着されていたしゃあさん、けんさんからの「走ってこい」との指令に、目が合ってから走る小芝居・・・これはお約束(*´σー`)エヘヘ
 しゃあさん、けんさんとも一度コラボ有り。楽しい山行になりそうな予感。トイレを済ませ、いざクライム・オン
 (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
 参道の右横からケーブル跡に進入。自己責任です。ははー、これが噂の直登か・・・キツそう(-_-;)
 第1のトンネル、カエルの鳴き声がエコーしてちょー不気味(ヘビ、カエル、ハチはほぼダメ)。
 第2のトンネルまでぼちぼち歩きます。にしても今日は暑いっす。滝汗です(-_-;)(-_-;)
 第3のトンネル、ここは中が崩落してるので巻きます。左右どっちにもテープがありましたが、今回は右側を選択しました。
 この辺から段々足取りが重くなり・・・やべ、この直登 (-_-;)
 第4のトンネルを通過後、第5のトンネルも崩落してるので巻きます。左右どちらにも行けそう。簡易ハシゴが用意してある左側を見てみるとなかなかの急登。よって右側から巻くことに。つづら状の道を登り、林道をまたいで進むと、第5のトンネルを巻くことができました。ふー。
 この先も進みますが、かなりきつくなってきました(^_^;)最後の第6のトンネルをくぐり、一部崩落しているところを慎重に過ぎると、やっと駅跡が見えてきた。しかし歩けどなかなか近づかん(^_^;)ぼちぼち歩いてやっと到着しました。はー疲れた。
 駅跡は、これはすごい。戦前の建物ですか?ふむふむ。中を一通り見てから屋上に・・・景色ええやんか。写真パチリ。
 景色を楽しんだ後は参道に合流し(水尾のわかれ辺りです)、黒門を過ぎでしばし歩くと到着です。なんか涼しい。
 もう少し石段登ってお詣りし、参道脇のベンチにて早めの昼食。
 火伏せの神様の御前ですから、バーナーは止めときましょう、とのことで、今回はお湯持参です。けど横ではゴーカイにバーナーしてるグループをいてた・・・ええのかな?(*_*)
 食べ終わって下山の出発が11:30頃、予定よりはやー。とりあえず三角点に向かいます。
 参道からは少し離れていますが、はい到着。皆さんで三角点ポチり写真、なんか指とか多くね?あー清滝トンネルでのお連れさんがね、ここまできてるわ・・・ぎやー( ̄□ ̄;)!!
 この後は月輪寺経由でサクサク下りて行きます。wa-iさん走ってない?そんなに早く飲みたい?飲みたいから着いていくけど ┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ
 月輪寺を過ぎ、空也滝の分岐でしばし休憩。そしてしゃあさん、wa-iさん、私の3人は空也滝を見に、けんさんは前に見たことがある、とのことで今回はパス。
 少し歩くと、見えた!これは立派!!マイナスイオン浴び浴び!!めっさ涼しいです。
 空也滝を堪能した後は、登山口にある駐車場まで戻って山行終了。お疲れ様でした。
 ここからはお言葉に甘えて、しゃあさんの車に乗せてもらい、四条方面へ。今回の本命を狙いに行きます (≧▽≦)
 それは、京都河原町の大衆酒場「たつみ」での打ち上げ!もう愛宕山の登りの参道に入った頃から「なに食べよ」な感じでした。
 店に着くとお客いっぱい。何時に空くかわからん、とのこと。「待ちます」とお店に宣言!エンドレス待ちです。が、意外とすんなり行けた f(^_^)
 みんな揃ってかんぱ~い (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪ お疲れ様でした。
 楽しい仲間と楽しく登って楽しく飲んで(飲んでたのはwa-iさんと私だけですいません) 、もーYAMAP楽しー(*´∀`)
 今回は飲み会ありきの山行だったので、コースは短め。愛宕山は今まで2回登りましたが、今回は初コースだったので、今までとは違う楽しさがありました。

 しゃあさん、車ありがとうございました。ドーナツも美味しかったです。けんさんも(ちょっとだけ?)うそついてごめんなさ~い。wa-iさん、たまにはちゃんと整地された道もいいでしょ。急なお誘いに対応できてよかったです。みなさん、またまたご一緒しましょう。

 ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン