YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ガス&雨&笹倉湿原。

しばてんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:尾根フェチ、岩フェチの山愛派。
  • 活動エリア:高知, 愛媛, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:高知
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊予富士・瓶ヶ森

2016/05/16(月) 14:51

 更新

ガス&雨&笹倉湿原。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 07:24

2016/05/15(日) 14:08

アクセス:525人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,415m / 累積標高下り 866m
活動時間5:10
活動距離9.39km
高低差795m
カロリー2574kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前回の西赤石の時にモリヤンを子持権現山に誘って、
ルートのおさらいをしていた土曜日の夜、
モリヤンからLINEメッセージが入りました。
瓶ヶ森〜土小屋ウォーキング大会のため、時間制限の通行止めありと。
規制時間前に子持権現に入っても、午後2時30分まで動けなくなるので取りやめ。
子持権現の後行きましょうと提案してもらってた笹倉湿原には行くことにして、
そこから笹コギで筒上山周りで土小屋に降りるルートに変更。
天気は晴れなので、気持ちを入れ直して11時就寝。

3時30分起床して、4時30分出発。
思ったより高知市内からずっと雲がはってて、いやな予感。
瓶ヶ森線に入って晴れ間と太陽が!いいじゃん!

集合場所の土小屋には、相変わらず早い到着の愛媛組が。
本日のメンバーはモリヤン、タヌキさん、veryさん、しばてんの4人。
挨拶も早々に、veryさんのクルマで笹倉湿原登山口へ。

登りながら太陽も晴れ間も無く、
当初のいやな予感が再燃しつつも希望は捨てません。

前回同様、まったり登山と聞かされていたのにまた騙されましたが、
待望の笹倉湿原到着で気分も最高潮!
かつて見たことのあった写真では水が張っていたので、
見た目はイメージと違ってましたが、
モコモコモフモフ大会の様相を呈した幻想的な世界!
当然のことながら、4人全員しばしの撮影大会。

がっ、間も無く霧雨が雨に変わり、ガスがどんどん広がって来ます。
後ろ髪を引かれつつ、やむなく退散。

土小屋駐車場に戻るも、ガスで視界20m。
石鎚山への登山客の悲壮な声が聞こえて来るような惨状。
とりあえず東屋で昼山メシタイムで仕切り直し。
タヌキさんは相変わらずの山女子も喜びそうなオシャレランチ。
モリヤンはイワシの缶詰をフライパンで炒めてライスに乗せた猫メシ(タヌキさん命名)。
veryさんは、冷えた体に持参のトロロ蕎麦で冷えてしまって、
オシャレなポンチョでみんなの調理を見学。
しばてんはレトルトのチキンカレー。

食事中veryさんがリアル天気予報をスマホで検索するも、
剣山周辺はなんと降水確率0%のA判定。
ぜったいウソやーーーーーん!!!

予想外の惨状に、当然歩き足りないメンバー。
タヌキさんの音頭で岩黒山に行ってみる事に。

霧雨は止まぬまま、土小屋の登山口から山に入ります。
視界20mははれるどころか、心なし深くなっています。
長めの笹コギは濡れてビシャビシャ。
しばてん以外の愛媛組は頂上直前の急登は自暴自棄としか思えないダッシュ!

分かる、分かるぞその気持ち、と噛み締めながら
しばてんは一歩一歩踏み締めながら頂上へ。

視界20m。なーーーーーーーんも見えません。
俺ら何しに来たんやろ。
言葉にならない気持ちがメンバーの表情から読み取れます。
燃える前に燃え尽きたよ、、、、、。

んで、早々に下山。

頂上下の小屋までおりて休憩。
不毛な雑談で脱力した笑い声が力なく響きます。

土小屋の売店では、
冷え切った体にどうにでもなれ!とアイスクリームを頬張る
モリヤンとタヌキさん。

通行止め解除の2時30分になって、veryさんとは土小屋でお別れ。
残りの3人は木の香に向かいます。

帰路はもちろん視界30mほど。
時速20km足らずの超ノロノロ速度の数珠繋ぎ。
1時間以上かかって木の香到着。
心地よい温泉で、身も心も癒されました。

レストランで愛媛組お二人はキジセット、
しばてんは珍しくトマトパスタセット。
以外にイケる新たなおすすめメニューです。

青天の霹靂を絵にしたような、消化不良の山旅になりましたが、
これも登山の醍醐味でしょう。

子持権現山はひとまず次回へ持ち越し。
またのジョイントを誓って別れました。

来週&再来週も高知&愛媛組でもジョイントが控えています。
まだまだ登るぞ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン