YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

春の八海山八ッ峰 想像以上の危険地帯

てり光る清春さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:富山県中心に、北アルプス、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳界隈を歩いてます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳

2016/05/18(水) 06:50

 更新

春の八海山八ッ峰 想像以上の危険地帯

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 08:27

2016/05/15(日) 14:44

アクセス:318人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,386m / 累積標高下り 2,410m
活動時間5:59
活動距離11.18km
高低差645m

写真

動画

道具リスト

文章


八海山ロープウェーからの登山道は、ほぼ夏道だが雪融けの水で泥濘多数有り、ゲイタ-必須。ルート不明瞭な所が有り、リボンや地図の確認必要。
女人堂の上部に一部雪渓有り、気温が高かった為、雪は緩んでアイゼンは使用せず(この後もアイゼン、ピッケルは不用)
地蔵岳から入道岳への八ッ峰往復はエスケープルートの迂回路が積雪の為、利用できず必ず危険な鎖場を往復しなくてはいけない。
初心者は安易に立ち入らない方が良い。
ヘルメット、場合によってはロープでの安全確保が必要と感じた。記憶が曖昧だが、摩利支岳付近からのトラバースで、鎖が破損して切れている箇所が有り、大変危険である。
八ッ峰全般にもろい岩場で、石や岩をつかんでもポロッと剥がれ落ちたりするので、足場、手場の確認必須。見極める集中力も欠かさずに!
滑落したら、大怪我では済みません。
死を感じての山行動となるので、ソロの方は集中力を欠かさず慎重に。
行動時間はロープウェーから入道岳までの往路で3時間15分、下山の復路で2時間45分。
ロープウェーの運行最終時間を念頭において、絶対に無理せず、引き返し下山などの勇気有る判断も必要でしょう。
ですが、達成感は半端ないです。
語り継がれる眺望が待ってます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン