YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯盛山↔︎高祖山 トレランの練習

dekimochiさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:今はトレラン中心で山に入ってます。山によっては登山もします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2016/05/15(日) 17:28

 更新

飯盛山↔︎高祖山 トレランの練習

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 11:51

2016/05/15(日) 14:59

アクセス:168人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,245m / 累積標高下り 1,241m
活動時間3:08
活動距離10.22km
高低差383m

写真

動画

道具リスト

文章

お昼から近くの低山でトレランしてきました。
11㎞と短めですが、かなり負荷がかかるルートです>_<
飯盛神社を起点に、中宮までは急勾配の舗装路を走ります。
中宮から上宮(飯盛山頂)は急登の登山道を登り詰め💦ここが本ルート最初で最大の難所で、走る事は出来ず>_<ペースアップしつつも、とにかくひたすら一歩一歩登る事しか出来ません💦
頂上に着いた頃には、滝のような汗、汗、汗。
今日は、本当に暑かった>_<

飯盛山頂から高祖山までは、最初こそ急降下ですが、しばらくは安定したトレイルが続きます。
何人かの登山者とすれ違ったり追い抜いたり、気軽にご挨拶(^^)
ワンチャン🐕に先導してもらった所もありました。でも飼い主の方、ダメですよ、ちゃんとリードに繋がなきゃ(^^;;

叶岳への分岐点はそのままパスして、一路高祖山を目指します。
ここからちと長い>_<急登急降下はそれほどないけど、地味なアップダウンの連続で、ボディブローのようにジワジワと下半身に効いてくる>_<

高祖山頂上でしばらく休憩して、家族連れの登山者よりも先にスタート。
帰りは快調に飛ばせました。

この飯盛山↔︎高祖山縦走ルートの良い点は、頂上よりも、途中にあるいくつかの見晴らしポイントが素晴らしいところ。
玄界灘に浮かぶ能古島が間近に感じる休憩ポイント、日向峠を見下ろす岩場、低いながらも眺望が開けている飯盛中宮真上の百貫石などなど。

頑張れば小さなお子様も登れ、登山の練習としても程よいルートの登山道がある飯盛山。
荒平山・油山と並んで、もう一つのホームコースです。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン