YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

札幌近郊の春山登山 残雪の札幌岳

ぽんぽこおやじさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:昨年の5月から妻と一緒に登り始めた初心者です。毎週、札幌近郊の日帰りできる山を登っています。藻岩山くらいの山は妻と、高い山は単独で登っています。
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/05/16(月) 05:38

 更新

札幌近郊の春山登山 残雪の札幌岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 10:08

2016/05/15(日) 15:51

アクセス:277人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,005m / 累積標高下り 1,005m
活動時間5:43
活動距離11.46km
高低差868m
カロリー2764kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、愛犬達の散歩を済ませ、9時自宅出発で、札幌岳を目指しました。自宅から車で1時間くらいで到着。駐車場は結構来てました。登山口からすぐに倒木があり、いきなり登山道をふさいでいて、今日一日どうなることかと思いましたが、多少泥道は我慢して、倒木は避ければ問題はありませんでした。残雪も結構あり、スノーブリッジも何箇所かありましたが、冷水小屋に無事到着。今日は玄関開いてました。用事がないので中に入る勇気もなく、玄関の写真を撮ってきました。小屋からの夏道は残雪の場所と融けている場所が交互にあり、上は全て雪道でした。風が強かったですが、視界も良く、気持ちの良い登山でした。ただ、急登の上の平らな雪原に様々なトレースがあり、地図やJPSで確認した方が安全と思いました。特に夏道のトレースと冬道のトレースが混在している場所があり、気をつけた方が良いです。下山の際に私も引っかかり、気が着いて200メートルぐらい戻りました。現在地の確認第一ですね。5月中旬の札幌岳は面白かったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン