YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

菩提峠ー(二ノ塔ー三ノ塔経由)塔ノ岳ー丹沢山ピストン

YUUKOさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山登り初心者です!皆さんの活動記録を参考に、山登りを楽しんでます!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山系

2016/05/18(水) 22:55

 更新
神奈川, 山梨

菩提峠ー(二ノ塔ー三ノ塔経由)塔ノ岳ー丹沢山ピストン

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 06:16

2016/05/15(日) 16:05

ブックマークに追加

アクセス

619人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間49分
  • 活動距離活動距離18.96km
  • 高低差高低差845m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,275m / 3,286m
  • スタート06:16
  • -
  • 菩提峠06:16 - 06:17 (1分)
  • 55分
  • 二ノ塔07:12 - 07:19 (7分)
  • 11分
  • 三ノ塔07:30 - 07:37 (7分)
  • 23分
  • 烏尾山荘08:00 - 08:07 (7分)
  • -
  • 烏尾山08:00 - 08:07 (7分)
  • 31分
  • 行者ヶ岳08:38 - 08:41 (3分)
  • 6分
  • 書策小屋08:47 - 08:49 (2分)
  • 8分
  • 新大日茶屋08:57 - 09:07 (10分)
  • -
  • 新大日08:58 - 09:07 (9分)
  • 10分
  • 木ノ又小屋09:17 - 09:21 (4分)
  • 20分
  • 日ノ出山荘09:41 - 09:44 (3分)
  • -
  • 塔ノ岳09:43 - 09:49 (6分)
  • -
  • 尊仏山荘09:44 - 09:50 (6分)
  • 1時間4分
  • 丹沢山10:54 - 11:03 (9分)
  • -
  • みやま山荘10:55 - 11:47 (52分)
  • -
  • 丹沢山11:42 - 11:53 (11分)
  • 54分
  • 尊仏山荘12:47 - 13:01 (14分)
  • -
  • 塔ノ岳12:49 - 13:03 (14分)
  • -
  • 日ノ出山荘13:01 - 13:05 (4分)
  • 16分
  • 木ノ又小屋13:21 - 13:39 (18分)
  • 6分
  • 新大日茶屋13:45 - 13:49 (4分)
  • -
  • 新大日13:46 - 13:49 (3分)
  • 9分
  • 書策小屋13:58 - 14:01 (3分)
  • 4分
  • 行者ヶ岳14:05 - 14:08 (3分)
  • 32分
  • 烏尾山14:40 - 14:48 (8分)
  • -
  • 烏尾山荘14:40 - 14:48 (8分)
  • 25分
  • 三ノ塔15:13 - 15:16 (3分)
  • 7分
  • 二ノ塔15:23 - 15:27 (4分)
  • 36分
  • 菩提峠16:03 - 16:05 (2分)
  • -
  • ゴール16:05
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

菩提峠駐車場から、二ノ塔、三ノ塔、烏尾山を経由して、塔ノ岳、丹沢山をピストンしました。
菩提峠から二ノ塔まではひたすら登ります。最初は林の中を進み二ノ塔山頂が近づくにつれ、視界が開け大山や岳ノ台、そして秦野市街が一望出来ます。二ノ塔山頂からは今から行く三ノ塔が目の前に見えています。富士山はチーン・・・・
二ノ塔から三ノ塔まではあっという間に到着します。三ノ塔山頂からの眺望は最高…このコースが好きなのは、この景色を見たいからです。ここから見る塔ノ岳方面の尾根道はとてもきれいで美しく絶景です(私的感想になりますが)^o^()
その後烏尾山、行者岳と進みます。上り下りが続き鎖場もあり楽しいコースです。
新大日までくれば塔ノ岳はもうすぐです。今日は時間に余裕があるので丹沢山まで行くことにしました。
そしてもう一つ楽しみが・・・下山途中に木ノ又小屋でコーヒーを頂くこと・・・
木ノ又小屋は閉まっていることが多いのですが、朝小屋の窓を開けている奥さんと目が合い挨拶を交わしました(^-^)v 今日はチャンス…開いている\(^-^)/
大倉登山口から塔ノ岳に登りヤビツ峰に下りる表尾根縦走コースの途中にあるコーヒーカップがおしゃれな、ランプのある山小屋です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン