YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金時山 明神ヶ岳縦走 2016.5.14 ※軌跡データ、活動時間など正しくないため、文章いちばん最後に記載しています※

fumiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山はまだまだ初心者です!
    自然の中を歩くの好きです。
    2016年、テント泊デビュー!
    山の魅力を教えてくれた職場の先輩に感謝です!

  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2016/05/23(月) 22:18

 更新

金時山 明神ヶ岳縦走 2016.5.14 ※軌跡データ、活動時間など正しくないため、文章いちばん最後に記載しています※

公開

活動情報

活動時期

2016/05/14(土) 13:42

2016/05/14(土) 17:22

アクセス:128人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 32m / 累積標高下り 435m
活動時間3:40
活動距離3.08km
高低差407m

写真

動画

道具リスト

文章

YAMAPの記録していたのですが、最後下山して終了押して、保存したはずが、、
翌日、編集しようと開いたら、活動記録がない・・・

保存せずに破棄したみたいです・・。
(記録できていたようですが、軌跡データは不正確になっていました)

気を取り直して!

晴天の土曜日、小田原駅よりバスで金時山と明神ヶ岳へ行ってきました。
仙石バス停下車
金時山登山口よりスタートです。
歩くにつれて、登山者の列が増えてきました。
うぐいす茶屋を経由し、山頂へ。
山頂手前で大渋滞。
そして、山頂もすごい人でした。
期待していた富士山は眺められず・・

約1時間の休憩後、うぐいす茶屋まで下山。
次なる目的地、明神ヶ岳へ。
金時山で歩いてる時に遠くに見えていた登山道を歩きます。
天気が良いので、紫外線が・・・
何度も水分補給しながら、歩きました。
段々上がっていくと、金時山の全貌がよく見え、段々と離れてゆく。
箱根の大涌谷の煙がよく見えました。
火打石岳を経由し、明神ヶ岳山頂へ。
宮城野方面へ下山しました。

夏の低山ハイクなみに暑くかったです。
水分補給たくさんしたわりに、すべて汗となり発散したようで、一度もトイレに寄ることもなく下山できました。
たくさん歩くには良いコースでした。
今度は涼しい時期に行きたいです!
そして、次こそ金時山山頂から富士山見たい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※ 開始時間09:16 終了時間17:22
※ 仙石バス停→金時山登山口→うぐいす茶屋→分岐→金時山山頂
  →分岐→うぐいす茶屋→火打石岳→分岐→明神ヶ岳→宮城野
記録うまくいかなかったので、上記の※印が正確なタイムおよびコースになります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン