YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

その道、バリエーションにつき。

毛さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:あぃ。
    登山三年生でございます。
    合言葉は「山を舐めるな❗️無事下山‼️」
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/05/17(火) 20:11

 更新

その道、バリエーションにつき。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/16(月) 07:12

2016/05/16(月) 15:17

アクセス:131人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,408m / 累積標高下り 1,418m
活動時間8:05
活動距離10.80km
高低差1,189m

写真

動画

道具リスト

文章

あぃ。
春もウララ。いい陽気です。
今回は前から行きたかったバリエーションルート、阿弥陀岳南稜。
冬の方が人気があり、無雪期にはあまり行かれる方がいないようでしたがアタックして来ました。
天気は晴れているものの、午後から崩れる予報だったのでスタコラとスタート。
スタートの舟山十字路から林道を歩き右手の沢を超えるといきなりの急登。で、尾根に出ると立場山までひたすら登る。
立場山からアオナギまでなだらかな道を歩き、アオナギで阿弥陀岳南稜の全容を見てテンションMax‼️で無名峰までの急登を登りヘル&ハーネス装着。
ここから核心部。無名峰〜阿弥陀岳山頂までは気の抜けないコース。注意をしながら本日のハイライトP3基部に到着。
目の前に立ちはだかるその様は想像以上だったので、躊躇しましたが素人の私には直登は無理という事で左に巻いたところから上がるルートをチョイス。ロープを出して確保を取りながらなんとかクリア。
残るP4も難なく超えると阿弥陀岳山頂到着。途中から見えていた赤岳〜硫黄岳の絶景は雲に隠れ、もはや見えない😓😓
しかも、強風が吹き始めたのでそそくさと下山。御小屋尾根を辿り舟山十字路に戻りました。

大分、経験も積んできたので今回は前から行きたかった阿弥陀岳南稜を登り、急登あり、クライミングありと大満足な山行でした。
今度はどこに行こうか今から考えるだけで楽しみです。

※この阿弥陀岳南稜、バリエーションルート入門には最適と書いてあるサイトがありましたが、個人的には入門どころか、かなり危険です。特にアオナギを超えてからの無名峰〜阿弥陀岳山頂までは安全の為、ヘルメット、ハーネス、ロープは装着&携行しましょう。
(どうやらこのルートで亡くなっている方もいるそうです。)

最後に一言。「山をナメるな‼️無事下山‼️」

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン