YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ヒメレンゲ咲く武甲山へ

まるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/05/17(火) 12:24

 更新
埼玉, 東京

ヒメレンゲ咲く武甲山へ

活動情報

活動時期

2016/05/16(月) 08:41

2016/05/16(月) 13:18

アクセス:186人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間37分
  • 活動距離活動距離7.12km
  • 高低差高低差816m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,388m / 1,423m
  • スタート08:41
  • 1時間58分
  • 武甲山10:39 - 10:45 (6分)
  • 33分
  • 武甲山11:18 - 11:18 (0分)
  • 2時間0分
  • ゴール13:18
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

初めての単独での山。天気もあまり良くないようなので、この時期、沢に咲くヒメレンゲの花を撮りながら登れる武甲山に行ってみることにしました。
駐車場まで何カ所か見た感じでは、ヒメレンゲはほとんど咲いていませんでした。
天気は悪い方へ。山の景色も期待できそうもないけど、武甲山山頂を目指して橋立川の方から登ります。
登り初めて少しの所の沢を覗いてみると、いくつかのヒメレンゲが咲いています。下山後に撮影しようと思い、山頂を目指します。
沢沿いのルートが地図にはあったのですが、ロープが張ってあったのでメインルートの方へ、ここから急登が長者屋敷ノ頭近くまで続き、しばらく尾根づたいに歩き、本来なら眺めの良い場所もガスって何も見えません。
山頂で早めの昼食を取り、同じルートで下山。急坂は滑りやすく、上りより歩きづらく2回転びました。やっぱりストックがあった方が良いのかな?
下山後、登山靴を長靴に履き替え、三脚、カメラを持って沢へ、小さい株でしたがいくつかのヒメレンゲが咲いていて写真に収めてきました。水辺での写真撮影はこんな天気が良いですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン