YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

夜叉ヶ池と三周ヶ岳~山開き前の美濃側から

ヤマノボラー・Minaphmさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:週末ヤマノボラーです。山に登り始めてはや40年、滋賀に来て20年を超え、鈴鹿、比良、比叡、湖南の山はほぼ一通りは登りました。最近は京都北山、伊吹山地、野坂山地も歩いています。夏は毎年一度日本アルプスに登っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://minaphm.wktk.so/mountainfs.html
    こだわりは、眺望と花です。山から山の眺望は、片方からもう片方が見えたなら、できるだけもう片方からも眺めてみて写します。滋賀の山と京都北山は上記HP上で4000枚以上公開中。山で見た花も、高山植物175種類以上、その他600種類以上を公開中です。三角点にもなぜかフラフラと吸い寄せられます。ただの石の棒なのにね^^
  • 活動エリア:滋賀, 京都, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:和歌山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

夜叉ヶ池山

2016/11/29(火) 15:28

 更新

夜叉ヶ池と三周ヶ岳~山開き前の美濃側から

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 07:39

2016/05/05(木) 18:43

アクセス:444人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,341m / 累積標高下り 1,320m
活動時間11:04
活動距離22.83km
高低差786m
カロリー6065kcal

写真

動画

道具リスト

文章

YAMAPの地図では、三周ヶ岳は夜叉ヶ池山が一番近く、地図の範囲にも入っていますので、ここで登録させていただきます。山の眺望など、詳しくは
http://minaphm.wktk.so/kanakuso/yasha-sanshu.html をご覧ください。

GWの晴れた日というのに、山中お会いしたのは同じく美濃側から単独で夜叉ヶ池まで登られていた少しご年配の女性一人。山開き前といえ、意外でした。車では登山口手前7kmまでしか進めないため、林道歩きを計算しておく必要があります。朝の7時過ぎにたどり着いていて良かったです。これより遅かったら、三周ヶ岳は厳しいでしょう。また、本流の橋が二箇所とも落ちていたため、渡渉を余儀なくされました。これもちょっと計算外でした。でもそれ以上に、五月の安定した天候、早咲きの花との出逢いが楽しめ、良かったです。

7:20ごろ神又谷出合に駐車後、7:41 出発、9:24鳥居、トイレで休憩後 9:38出発。9:40 登山道入口、10:59 幽玄の滝着。休憩後、11:03 同所発、11:18 昇龍の滝、11:45 県境稜線、11:48 夜叉ヶ池到着。昼食後、12:24 夜叉ヶ池発、13:44 三周ヶ岳・山頂到着。休憩後、14:09 山頂発、15:10 夜叉ヶ池、15:45 幽玄の滝、16:48 登山口・駐車場、18:45 駐車地着。メンバー計5名。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン