YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

道路状況下見+タデ原木道散歩

massanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。現在、山仲間や単独での山行などで経験を積んでいます。自然と草花を楽しみながら、これからも少しずつですが、活動範囲を広げていきたいと思っています。
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/05/18(水) 00:48

 更新

道路状況下見+タデ原木道散歩

公開

活動情報

活動時期

2016/05/17(火) 14:19

2016/05/17(火) 14:47

アクセス:232人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 269m / 累積標高下り 281m
活動時間0:28
活動距離1.32km
高低差53m
カロリー202kcal

写真

動画

道具リスト

文章

6月に山友とふたりでくじゅうのミヤマキリシマを見に山行するのだが、いつも通っている菊池・阿蘇方面は通行止めなので、迂回ルートの確認を兼ねてくじゅうまでひとりドライブ。

前もってネットの「通れた道」で確認して行ったのだが、それはスリル満点のルートだった。今にも天井が落ちてきそうな古いトンネルあり、崩壊したら奈落の底に真っ逆さまみたいな橋ありで、いざ大地震が起きたら覚悟しないといけないようなルートである。国道なので信用するしかないか・・・

最終目的地・男池まで行ったが、駐車場はガラガラ。今日はものすごく天気がいいけど、時間的に登山は無理。いちおう装備は車に積んでいるが、無理はしない。

それから長者原まで引き返し、タデ原の木道を歩く。三俣山、硫黄山、星生山などが目の前に雄大にそびえ立つ。たまにはこんな山とのふれあいもいい。恥ずかしながら、これまで坊ガツルへの入り口を知らなかったので、その細い入り口を確認して長者原を後にし、また来た道を引き返し、無事に自宅に戻った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン