YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

九州自然歩道の旅 背振を歩くその2 (蒼天と白亜の電波塔)

にゃあさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:九州在住の看護師です。
    2013年から福岡の低山を中心にゆっくり登っています。
    九州自然歩道(福岡県内)完歩が目標。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/05/18(水) 09:40

 更新

九州自然歩道の旅 背振を歩くその2 (蒼天と白亜の電波塔)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/17(火) 08:31

2016/05/17(火) 16:05

アクセス:308人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,953m / 累積標高下り 4,219m
活動時間7:34
活動距離18.97km
高低差849m

写真

動画

道具リスト

文章

初めてYAMAPの「すれ違い通信」を使いました。

登山者居ないし!!

結局私以外男性二人とすれ違っただけ…。寂しい。

九州自然歩道の旅。背振編代2弾。
新緑の美しい季節に自然林の森を歩く幸せ。
たらたらと森の中を歩くのは楽しい。
野鳥が多いのでしょう。ずっと小鳥の歌を聴きながらの山行きでした。
たぶんコゲラと思われる音も聞けました!!
ただ、石谷山からの下山は自然林で、気を抜くとすぐに道をロストしそうになります。
赤いスプレーとテープのマーキングの確認大切でした。
道自体はしっかり整備されているのですが…。

御水洗の滝方面に下りましたが、前日の大雨か沢が増水していて、
渡るのが怖すぎ!
結局ズボズボ沢に入って渡りましたが、
初めて自分の登山靴のすばらしさを再認識しました。
靴の中が洪水でもちゃんと歩ける!登山靴すごい!!

下山中、森が深いのでだんだん薄暗くなるし(まだ15時まえなのに)
自覚の無い疲労はあるし、靴の中は水でジャボジャボだし、足場は悪いしで
不安で不安でいっぱいになりました。
転んだらどうしよう。道が違っていたらどうしよう。今日に限ってツェルトないよ。
予定時間過ぎてない?あああああ。
てな感じで、焦りと不安でパニックです。
こうやって道をロストしたら遭難するんだろうな。と考えながら下山しました。
一人の山はこわい。グループでもたぶん怖い。
山は怖い。だから準備する。早めの行動をする。無理はしない。
改めて、心に誓いました。
山行き好きだから、長く続けたいから。
だから、リスクと向き合い、家に帰るまで安全に行動します。

御水洗の滝からのルートはたぶん通好みの良ルートと思います。
次回はここから登って坂本峠を目指します。

本当は、尺岳~福智山に行く予定でした。
今の職場はなかなか連休をくれないので、いつになることやら。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン