YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旧山古志(村)の金倉山へ

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

長岡市

2016/05/18(水) 18:43

 更新

旧山古志(村)の金倉山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/18(水) 10:20

2016/05/18(水) 12:45

アクセス:195人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:25
活動距離0m
高低差0m
カロリー898kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山古志の虫亀地区にある金倉山へ登ってきた。
と言っても実は山頂直下まで舗装されているので車でお気楽に行けるんだけど(^-^;
車でささ~と過ぎたのでは棚田の写真もよく撮れないから、敢えて歩いてみることにする。

以前は積雪期にスノーシュー歩きでよく訪れていた。
けれど、雪のない時期には歩いたことがなくて、ずっと気にはなっていたんだよね。
そしてふと思い立って、今日お仕事が終わってから行ってきた。

8号線のバイパスから山古志方面へ向かってどんどん上がって行くと
右側に大きく「公衆トイレ、金倉山」という看板が見えた。
新しく作ったみたい。
その道を進んで行くと少し広い箇所があるのでそこで車を停めて歩き出す。

するといきなり目の前がピンクに染まった芝桜がお出迎え。
へぇ~、こんなお花畑になってるんだね。
他にユリやあやめ?ショウブ?も植わっていた。
7月ごろになるとユリ越しのハナコさんの写真が撮れそう(*^-^*)

舗装道路を歩くこと約1時間で金倉山へとうちゃこ。
道中、棚田やハナコさんの写真を撮ったのは言うまでもない。
山頂からは守門岳~浅草岳~越後三山~苗場山~谷川岳~妙高山~鋸山~弥彦山と
360度の大パノラマが広がって、グルグル回って写真を撮りまくる。
結果、どこでどこら辺を撮ったのかわからなくなった(^-^;

山頂の建物の上は虫がものすごい!!!
とても居られたものじゃないので下の駐車場まで降りて、米山を眺めながらお昼休憩とした。
ここは不思議なことに全く虫がいなかった。

下りは1時間もかからずに車のところに戻ってきた。
たぶん車で行けば20分くらいで済んじゃいそうだけど、歩いたからこそ見える景色もあるんだよね(*^^)v

積雪期も素晴らしい景色だけど、今の時期もやっぱりいい山だなぁと再確認出来た(^^♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン