YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金山 花乱の滝ルート 道迷いを楽しむケルン探旅

kanagonさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:九州に来て、妻と山登りを再開しました。
    といっても、30代から始めた初心者です。

    近隣の福岡大分佐賀辺りを山行して、妻と屋久島に行きたいです。
    水辺と雪山が大好きです。
    お勧めの山と時期ご教示いただけたらうれしいです。


    お勧めのルートなど

    金山(背振山系) 花乱の滝ルート
    井原山(背振山系) 洗谷ルート (上級とのこと)
    脊振山(脊振山系) 車谷ルート
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/05/18(水) 19:32

 更新

金山 花乱の滝ルート 道迷いを楽しむケルン探旅

公開

活動情報

活動時期

2016/05/18(水) 09:14

2016/05/18(水) 15:11

アクセス:263人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,057m / 累積標高下り 1,069m
活動時間5:57
活動距離8.41km
高低差633m
カロリー2548kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ここ数週間内にアップしていただいている花乱の滝ルート山行記録を参考にさせていただきました 皆様にまずは感謝です

また、ごっつ様にはルート確定(ピストン)のご助言をいただきました 本当にありがとうございました

とにかく沢が楽しくて、井原山よりも充実した時間を過ごすことができました



□マイカーで若干の道迷い
曲渕ダム付近は、バス停が比較的短いペースで設定されており、糸島市側県道56号から国道263号を左折して、当該のダムを見つけたが、トンネル手前のバス停を水源地前バス停と勘違い
細い道を引き返し国道に出直す
目安は、こちらから往くと「トンネルをくぐる」と「ダムと反対側に焼肉屋」である

国道の走行スピードだと危うく見落としてしまうような小さな看板には、確かに花乱の滝とある

花乱の滝を超え、セメント舗装ともダートともいえる細道を進むと、いやに舗装された林道に出る
当該の林道を挟んで登山口駐車場である


□トレイル状況
登山口すぐは、ロープが張られた急登で、渡渉が多いルートとは思えないが、これはすぐに終わる

その後右手に沢を見ながら、4-5m程の滝が現れる

本格的な渡渉はこの後数10回続くこととなる
目印は殆どがケルン
これを見逃すとすぐに道迷いになるが、感覚的には、沢を外さなければ、アゴ坂峠分岐までは何とかなりそう

また、ロープ場があるが、余程の増水がなければ、敢えて沢に向かってゆくように、ロープ場を離れ、ルートをとることもできる箇所がある


□アゴ坂峠分岐
金山直登ルートを選んで、看板を左に進んだが、道を外し、気づいたらアゴ坂ルートに乗っていた
なお、地図ルートだとアゴ坂まで谷筋に見えるがボチボチ尾根筋を進むこともあった


□山頂
井原山程の抜け感はなく、また、蜂と蝿に集られる

早々に(本来はここを登ってくるはずだった)直登ルートを下り、坊主ヶ滝との分岐点で昼食
それでも、匂いにつられて蝿が集ってくる
気休めだが、タバコで、蹴散らす

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン