YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ツツジを見に檜洞丸強行。

こばいあさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:膝のリハビリとして、登山を始めて一年経過したのですが、写真撮る以外は何にも記録してないので、始めました。
    活動は丹沢中心にトレランしてます。トレランと言っても歩くより行動範囲が広いから走ってるみたいな感じで、こだわりはあんまりありません。
    得意技は山行終了直後にビール飲める計画をたてることです。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/19(木) 09:39

 更新

ツツジを見に檜洞丸強行。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/19(木) 04:16

2016/05/19(木) 08:15

アクセス:214人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,343m / 累積標高下り 2,416m
活動時間3:59
活動距離13.66km
高低差1,982m
カロリー2296kcal

写真

動画

道具リスト

文章

土日に山に行けそうに無く来週はツツジの見頃が過ぎてるかもしれないから、秦野で10時半から打ち合わせの前に檜洞丸へ強行。

西丹沢自然教室 → ゴーラ沢
駐車場には午前4時過ぎに先客2台。犬越路ルートから登りたかったが、仕事に遅れる訳にいかないので、ツツジ新道から登る。ゴーラ沢までは走れる登りが多く快適。

ゴーラ沢 → 檜洞丸
順調に登っていき、1300㍍位からミツバツツジが現れて、石棚山の分岐まで満開のシロヤシオを見れた。今年はあたり年らしく紅白のコントラストが綺麗。山頂の違う種類らしくまだ蕾だった。

檜洞丸 → 箒沢
犬越峠に降りたい衝動を抑え、箒沢コースで下山する。石棚山辺りまでは適度なアップダウンで気持ちよく走れる。ラストの沢までは角度がきつく、足首を三回も捻りながら何とか下山する。
降りてから西丹沢自然教室の職員の方に教えてもらったが、箒沢コースのユーシンの分岐辺りにシロヤシオの大木があるらしい。来年行ってみよう。
戻ったら駐車場は側道まで満車ですれ違ったバスも混んでた。檜洞丸はこの時期は大人気。

総評
日が高くなってからはもっと綺麗だろうけど、満喫できた。仕事も少しはテンション上がる。
今週末は西丹沢山開きでツツジも見頃。混雑するだろうけど皆様安全によい登山を。
自分もそれほど経験が有るわけでは無いけど、西丹沢は表丹沢より山深く急峻なのでくれぐれもお気を付けて。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン