YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天空の城 竹田城跡と朝来山

やまたいらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

但馬竹田

2014/11/20(木) 08:13

 更新

天空の城 竹田城跡と朝来山

公開

活動情報

活動時期

2014/11/02(日) 06:45

2014/11/02(日) 12:50

アクセス:461人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,974m / 累積標高下り 1,979m
活動時間6:05
活動距離15.78km
高低差661m

写真

動画

道具リスト

文章

連休は雨模様で雲海としては好条件。そこで、日本のマチュピチュと称される竹田城跡を自山 虎臥(とらふす)山、他山 朝来(あさご)山から鑑賞。
まずは、竹田城跡南登山道へ。ここは一般車侵入禁止の舗装道である。途中に売店があり、公共車はここまで入れる模様。竹田城は入場料が必要。雲は途切れ々ではあるが、なかなかの景色である。表米神社登山道で下り、立雲峡の展望台に向かう。下から第3展望台、竜神の滝、第2展望台、第1展望台と続く。各展望台からは天空竹田城跡の絶景が眺望できる。さらにその上におおなる池があり、紅葉が池面に映える。さらに奥に進み林道を左折し、15分ほど進むと、朝来山頂に向かうむささびコースの登山口に出る。最初は急登が続くが、よく整備されており迷う事はない。稜線に出ると斜度も下がり、間も無く朝来山展望台の広場に着く。山頂へはさらに稜線沿いに進むが、山頂からは景色は閉ざされている。下りは朝来山展望台まで戻り、くまコースを下る。途中雲海展望台があり、条件が揃えばここからの雲海パノラマは見事であろう。きつねコースやいのししコースに入りながら下山し、竹田駅でトラックアウト。

海外メディア発端で人気が急騰した竹田城跡。その圧倒的な存在感は、訪れた者を幻想的な世界に誘います。立雲峡からの展望も楽しむ事をお勧めします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン