YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯盛山(いいもりやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2016/06/26(日) 20:30

 更新

飯盛山(いいもりやま)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/20(金) 11:05

2016/05/20(金) 12:06

アクセス:489人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 217m / 累積標高下り 242m
活動時間1:01
活動距離1.67km
高低差104m
カロリー284kcal

写真

動画

道具リスト

文章

羽根戸山(はねどやま)から飯盛山(いいもりやま)まで。

福岡市南区に5年間住んでいた。
実家のある伊万里にいくとき、日向峠(ひなたとうげ)を越えて糸島に出て、唐津を経て伊万里にむかっていた。

飯盛山や飯盛神社は、日向峠を走るとき必ず目に飛び込んでくる文字であり山だった。

飯盛神社から歩くことしか、頭になかったのだが、羽根戸山(高地山)の少し手前のところに「いいもり山へ」と書いた道標があるのは知っていたから、今日は鐘撞山と飯盛山の二山にいくことが目的だったから、鐘撞山→高祖山→羽根戸山→飯盛山→叶岳コースを歩いてきたみようと思った次第だった。

飯盛山へ向かったのは、午前11時だった。

いきなりの下り坂、砂っぽい道、松の木がやたら多い、尾根道は素晴らしい、とにかく変化に富んだ羽根戸山から飯盛山の1時間だった。

途中、丸太を並べたようなベンチがあるんだが、これがいいのだ。

風が気持ちよかった。

俺は寝転んで、シューズを脱いで、足の運動をした。

立花山、松尾山、白岳は見えたよ!

山頂では、男性ふたりが、飯盛神社のほうからあがってこられた。

俺は、汗だくになったシャツを脱いで、着替えた。山頂では、30分ちかく休んだり、食事したりしたよ。

山頂からは油山も見えた。

飯盛神社上宮に参拝して、叶岳へと向かった。


140座175山目。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン