YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

笹の稜線へ・・・三嶺

タカさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:グレトラを見て 山に魅せられ、山に憧れ、
    自分も登山をしてみると何か変われるかな …と思い、始めてみました。
    自分なりの100名山を探す事ができれば良いな…と思っています。☺️
    基本、単独ですが、同僚や家族で遊びながら登るのが好きです。よろしくお願いします。

    「山を想えば人恋し、人を想えば山恋し」……いい言葉だなぁ…
  • 活動エリア:愛媛, 高知, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:愛媛
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三嶺

2016/06/07(火) 21:41

 更新

笹の稜線へ・・・三嶺

公開

活動情報

活動時期

2016/05/20(金) 10:13

2016/05/20(金) 17:11

アクセス:549人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,515m / 累積標高下り 1,521m
活動時間6:58
活動距離13.62km
高低差988m
カロリー3203kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日もアーモンドと二人で登山。
天気も良いので、ここは四国一美しいと言われる三嶺に登るしかないだろう! と今日は俺の運転でヘアピンカーブを曲がる。
非常にセーフティな運転にもかかわらず、アーモンドは少し車酔い。( *´艸`)
この前の仕返しではありません😎。

一番お手頃な、名頃からの登山。まずは新緑の林の中をひたすら登る。
木漏日の中を歩くのは気持ちがいい。時折、頬をなでる風もさわやかだった。
・・・そんな中アーモンドはニコニコしながら頻繁にガスを放出し「熊の鳴き声だ!」とわけのわからないことを言っている・・・うーむ😓。

山頂の少し手前は結構急坂で少し危ないかなと思うところもあったが、ゆっくり落ち着いて登れば大丈夫だった。

たまたま山頂は誰もいなく、四国山地の大展望を楽しみながら、ゆっくりと昼食をとる。
見上げた空は初夏の顔だった☀️。ゆったりとした時間が流れる。

十分休憩した後、笹の稜線を歩いてみたくなり天狗塚までは無理にしても行けるとこまで・・・
とガラにもなく燃え上がった心を糧に、
なんとか西熊山までは踏破するも、霧が出てきたので引き返すことに。
西熊までの笹の稜線は本当に綺麗でした。

自分たちにとって、この距離は結構厳しかったですが、三嶺を十分満喫できました。
僕には十分ロングコースでした。😂

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン