YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

堪場谷-堪場山ー平家平-きわん谷

nyarooさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:四国の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2016/05/24(火) 20:38

 更新

堪場谷-堪場山ー平家平-きわん谷

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 05:35

2015/06/07(日) 14:52

アクセス:103人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間17分
  • 活動距離活動距離11.94km
  • 高低差高低差959m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,005m / 2,530m
  • スタート05:35
  • 1時間32分
  • 勘場山07:07 - 07:11 (4分)
  • 3時間4分
  • 岩倉峠10:15 - 10:18 (3分)
  • 1時間21分
  • 平家平11:39 - 12:17 (38分)
  • 2時間35分
  • ゴール14:52
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

2015年ベスト山行 in 四国。
苦しかったけど、一人では絶対行けないコースを周回しました。

堪場谷の旧営林所跡で前泊し、早朝スタート。
崩壊の進む林道を歩き、権田山の標識から取り付く。
道なき道を進んで、堪場山を踏んでから、大久保山を目指します。

ルートは色あせたテープがかすかにあるだけで、ほとんどベテランの方の地図読みに頼って進みます。(まだYAMAP始めてなかった)
大久保山~平家平間は、今朝したばかり?の緑の熊のフンがしょっちゅう落ちてました。
ここまでリアルに熊の存在を感じたのは、このエリアが初めて。

平家平からきわん谷へ下る際に、鹿ネットに鹿が掛かってリアルなむくろとなっていました・・・

これと言って見どころも危険もないルートでしたが、逆に地図を読みながら進む、地味山開眼した山行となりました。

※写真と位置がずれてます…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン