YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

突然の休み 空白の土曜日

ふぅさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:鈴鹿山脈と養老山脈を一望できるとこに住んでます。 日曜しか時間を作れないので晴れ上がった山をみるといつもうずうずしてます(笑)
  • 活動エリア:三重, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:三重
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

荒島岳

2016/08/23(火) 07:52

 更新

突然の休み 空白の土曜日

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 04:40

2016/05/21(土) 11:45

アクセス:168人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,052m / 累積標高下り 2,061m
活動時間7:05
活動距離11.98km
高低差1,195m
カロリー3909kcal

写真

動画

道具リスト

文章

金曜の夕方突然の休みの決定
ここんとこ忙しく山行らしい山行はしていない
かといって山に登る元気もない 土曜日は寝ちぎってやれ! っと19時に就寝(ジシイかっ)
夜中0時目が覚める(頭の中はやまヤマ山‥)
どこに行こうか やりたかった縦走計画は最低3日いるから無理だし‥ 100名山💡
みんなの日記をあさる
荒島岳ならなんとか行けそう っていう事で急遽準備
寝ぼけた頭でザックに荷物を詰め込みお弁当作り 1時半
寝ている嫁さんに行ってきます(めっちゃ迷惑な旦那) けど山に行く時はこれが最後になるかもしれないとの思いでかならず言う様にしてる
ナビ👌ヤマップダウンロード👌 出発🚐

4時 中出(なかんで)登山口に到着 一番乗り
まだ暗く少し寝ようと思ったがあれよあれよという間に夜が明けてしまう
4時半 支度し登山届けを出す
4時45分頃出発

久々の山行で少し足が重いが気分がいいから大丈夫そうだ

林道から始まるが勾配きつめ
20分程で登山口に微妙にキツイ登山道
みんなの日記である程度は覚悟してたが思ってた以上かも
進めど進めど平坦な場所はなくなまった足をチクチク襲ってくる
1時間程登ったとこで水分補給という名の足休め

この後もひたすら続く坂道に心折れそうになりながらもひたすら進む

小荒岳に近づくとほんの少しだけ緩やかになった様な

🐨岳(小荒岳) ⬅️ こんな風に頭に浮かべてる私 以後これでいきます(笑)

登山道から1分登ると🐨岳山頂
こじんまりとしてるが眺望は抜群
荒島岳新緑に身をまとって凛々しくみえる
残念ながら白山はガスという名の白装束をまとってました

しばし荒島岳と白山で目の保養という名の足休めをしシャクナゲ平へ
ここは勝原コースとの分岐点でみなさん休憩なさってました

その中の1人は横浜からいらっしゃったらしく昨日白山で今日は荒島岳 どんだけタフなんだ
その人が白山で出逢った方も荒島岳に登ってて明日は伊吹に行くそうです
私には理解出来ない世界ですf^_^;

さあこの先が荒島岳の本番もちがかべ
階段に鎖場にロープがセットになってます
階段の段差は50〜60㎝ これは階段とはいえません
心臓が私の身体を置いて先に進んでいく様な感覚でした
頂上まで1時間くらい永遠に急登が続きました

ようやく頂上に

既に20人位の登山客
中出から登った私は誰にも追い越されてないのでみなさん勝原から登られたのかな

40分程食事と眺望を満喫して下山の途へ

登ってくる方が多い
100人位はすれ違ったかも 荒島岳人気あるんですね〜

気温も27度に上昇しみなさんもちがかべの洗礼を受けへばってました

下山はいつも一気に降りる私も足が笑ってしまい途中マッサージ休憩を挟み何とか下山

耐力付けてまた登ってみたい山が1つ増えました(*^◯^*)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン