YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

荒島岳(新下山コース)

kuppiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:バイク乗りで酷道、険道散策からハイキングをするようになりました。
    自分のペースすらまだよくわかってない初心者です。
    無理はしないで色々試しながらハイキングを楽しんでます。
    体力不足から、ハイキング翌日はぐったりするので
    土曜日にハイキングに行くことが多いです。
    日曜日に行くと月曜日の仕事中ぐったりしちゃうし。
  • 活動エリア:岐阜, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

荒島岳

2016/05/21(土) 17:14

 更新

荒島岳(新下山コース)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 06:36

2016/05/21(土) 12:23

アクセス:243人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,459m / 累積標高下り 2,449m
活動時間5:47
活動距離9.65km
高低差1,146m
カロリー2186kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の夕方時点で、今日は三方崩山に登ってみる予定でしたが、
今の私ではきつそうだったのと、ソロより二人以上が良いと判断し
YAMAPの日記を色々拝見されていただいて、荒島岳にしました。

日記の写真のイメージは毎年登る能郷白山の温見峠コースに似てるかな?なんて思ってたのですが
能郷谷コースの最初の急登より勾配はキツイかな(ロープがあるので登れましたが)

サバイバルゲーム用のグローブを使ってるのですが、
今回は大活躍でした。
下りのロープは素手だとケガするかも。

凄く早く登る方がいて、あっという間に抜かれれ
更に折り返してきて下山してきたのですが、2時間ほどで登れたとか
私はその倍以上かかってますが、マイペースで楽しめたので満足。

コース自体ですが
入山してしばらくは落ち葉が凄くて、登りもそこそこ
そこからロープがありますが、勾配はそれ程でもないです。
#ここで「この程度でロープなら、後も余裕」なんて思ってしまった私・・
暫く上ると、勾配が一気にきつくなります。
私はロープ無いと無理かな・・
1Kmくらい手前から尾根歩きになり、山頂まではあとちょっと。

あと、日差しが結構あるので水分は忘れずに。
今回距離がないから余裕と500ml3本しか持って行かず
登り2本、下り1本でかなり危機感ありました。
私は汗っかきなので5本は無いと・・

また紅葉の季節に登りたいかな。

山頂でドローン飛ばしてる方がいて
そのドローン着陸時、ススメバチが来たのかと焦ったのは秘密です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン