YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本100名山 6座目 谷川岳

ハレハレさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:最近の山での遭難、救助のニュースを見て思うところがあったので、まだまだ足りない所も多々ありますがレベルを中級者としました。
    とりあえず新潟にある100名山を目標にソロ、たまに家族で新潟の山を登っています。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/05/21(土) 23:42

 更新

日本100名山 6座目 谷川岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 05:39

2016/05/21(土) 13:12

アクセス:452人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,843m / 累積標高下り 2,846m
活動時間7:33
活動距離13.00km
高低差1,280m
カロリー3935kcal

写真

動画

道具リスト

文章

新潟県側から芝倉岳→一ノ倉→谷川岳→万太郎と行くつもりで車を走らせるも、橋の舗装工事で土樽まで行けず(T_T)、他プランを考える
仙ノ倉 花の時期に行きたいからパス
妙高、火打 見たい花の時期じゃない、雷鳥を撮ろうにも35mmしかないパス
潔く帰る 勿体ない
で、高速使って反対側へ
前段取りが全くないからどこから登るか?
ロープウェイ下から天神尾根へ行くルートで行こうとするも登山口が見当たらない(T_T)
で、西黒尾根から登ることに入山届けを出し出発、花を見ながら石と土のミックスの登山道を進みます。花も沢山咲いているので初めは良かったですがじきに飽き始めます(笑)
飽きてから数分、視界が開けます。
ここから鎖場、岩場が始まります。
慎重にマークにそって進みトマの小屋へ
谷川岳は乾いているのに岩が滑ります(;゚д゚)
そこからトマの耳、オキの耳へ行き、時間もあるから一の倉までと思いましたが途中で家に帰りたくなったので帰路へ
小屋でバッチを買い、昼食を摂り下山しました。
登山口からトマの耳まで2時間45分
小屋から登山口まで2時間05分程でした。

下山後、温泉に入ろうと朝チェックしてたとこに行こうとするも、知らぬ間に通り過ぎたらしく、めんどくさくなったのでそのまま帰りました。


今回思ったこと
思いがけず見たかった花を見れたので満足
(リンドウとオトメスミレ)
岩場は経験が少ないからか疲れる&ここはヘルメットがあった方がよい
ピッケル、アイゼン持って行ったけど無用の長物に、さらにザックにつけたら避雷針(笑)

今回のレンズ
AF-S NIKKOR 35mm 1:1.8G


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン