YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

井原山 同僚登山第一回

ハーフボイルドさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:学生時代の友達と富士山に登るために道具を揃えてから数年、登山はすっかり御無沙汰してました。
    2012年に福岡に転勤してから福岡に永住するという想いが日に日にましている今日この頃。
    平成仮面ライダーが怖いけど大好きな息子と、仮面ライダーが好きになってしまった娘と、仮面ライダーがちょっとだけ気になる妻のM(007ばりの司令塔ですがただのイニシャルです)、と共に家族で登れるような超低山ばかりを登りはじめた初心者です。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/05/21(土) 23:25

 更新

井原山 同僚登山第一回

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 10:22

2016/05/21(土) 15:55

アクセス:155人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 930m / 累積標高下り 909m
活動時間5:33
活動距離9.94km
高低差758m
カロリー3211kcal

写真

動画

道具リスト

文章

家族で登山に行き始めてから、会社のお昼に山の話が多くなり、登山好きの同僚を集めて5人で登山!

各家庭の事情などなどを考慮すると、あまり遠くではない山を候補に。コバノミツバツツジ、オオキツネノカミソリの時期ではないけれど、自然を満喫できる山ということで井原山に決定!

楽しみで仕方ない反面、300、400Mの低山を家族で登っている自分としては久しぶりの普通の山のグループ登山にいろいろ不安が頭から離れないでいた(実は繊細・・・と言えば聞こえがいいですが、要はガラスのハートなわけです。。。)

終わってみれば杞憂に終わり、本当に楽しい一日だった!

さて、コースはというと、瑞梅寺登山口キトク橋の手前の駐車場からアンノ滝、井原山自然歩道から山頂に向かい、水無谷ルートで下山するいわゆる「Cコース 井原山さわやか森林浴コース」by糸島の山歩き。所要時間約4時間、レベル3に位置付けられる。

以前、雷山から井原山を周回をしているので体力的には平気かと思っていたけど、Cコースは結構大変。レベル3とは侮るなかれ。「急登」「急坂」文字にするとたった二文字なのに実際経験すると、筋肉への負荷はそれはそれは素敵なダメージを与えてくれる。

そして井原山で最も緊張感があるのは、沢渡り。結構水の量が多い。踏み外して転んだ日には社内トップニュースを飾ることはできても、1日が終了するし、そんな話題提供入らないわけで、自然と緊迫感が醸し出されてくる。

そんなこんなで、写真どころではない本日の登山だったが、ちびっ子を連れてこれない山を存分に満喫することができた。

今回の登山で一番びっくりしたのは息子と娘が僕も行く〜と言いださなかったところ。
次の日一緒に行こうということになり、なんと聞き分けがいいのだと感心しきり。

ということで、体が痛かろうがなんであろうが、明日は仕事や帰省でなかなか行けなかった久しぶりのファミリー登山予定!




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン