YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢主稜縦走 -シロヤシオ編-

ブックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:関西から単身赴任で横浜に住んでます。
    土日は音楽を聴きながら本を読んでますが、マンションで1人で居るのは退屈なので、山歩きをしています。
    山歩きが好きで、ゆっくり楽しんでいきたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大室山(丹沢)・畦ヶ丸山・菰釣山

2016/05/22(日) 00:23

 更新

丹沢主稜縦走 -シロヤシオ編-

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 08:15

2016/05/21(土) 17:14

アクセス:354人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,286m / 累積標高下り 2,530m
活動時間8:59
活動距離21.37km
高低差1,373m

写真

動画

道具リスト

文章

5/21-22は妻とその山友とで大杉谷から大台ヶ原の予定でしたが、5/22に横浜に戻ることが難しいので、私だけキャンセル…
凄く行きたかったのに…
今日は檜洞丸のシロヤシオを見よう、ついでに丹沢主稜縦走を逆コースで歩こうと出かけました。
新松田駅で7:20発のバスに乗る予定でしたが、臨時便が出ており6:55発のバスに乗ることが出来て、早く山歩き出来て良かったです。
西丹沢自然教室の駐車場は一杯でした。
シロヤシオは檜洞丸の山頂近くから満開で凄く綺麗で、ツツジも咲いおり、満喫出来ました。
でも、富士山は霞んで全く見えず…
ちなみに塔ノ岳の丹沢方面にも多く咲いていて綺麗でした。
縦走の方は、山の歩き始めは渋滞でのんびり歩き。途中から沢山の人を抜き、自分のペースで歩きました。全体的には一度逆コースで歩いたので、何となく道なりが分かり自分のペースで歩けました。檜洞丸から蛭ヶ岳までは歩いている人が少なく、静かな歩きが出来良かったです。
でも、蛭ヶ岳への直登には参りました…トレランの人もヘロヘロで歩いてました。

いい天気が続いてるため、蛭には遭遇しませんでしたよ。(当然、塩は持ってました)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン