YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

水鏡の棚田風景を求めて「萩原~小平尾~千光寺裏行場~鳴川の山田」

ふぁんトントさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    生駒山系ローカルガイドのモデレーターを務めています。
    https://goo.gl/CkXGyk

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto

    Google StreetView|Trusted Photographer
    https://goo.gl/6Frrdj
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2016/05/22(日) 21:54

 更新

水鏡の棚田風景を求めて「萩原~小平尾~千光寺裏行場~鳴川の山田」

公開

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 12:01

2016/05/21(土) 17:41

アクセス:231人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 986m / 累積標高下り 1,078m
活動時間5:40
活動距離9.67km
高低差406m
カロリー2606kcal

写真

動画

道具リスト

文章

午前中は生駒市体育協会主催の「生駒山スカイウォーク」に参加しました。無事にゴールを果たして、昼食後南コミュニティセンター「せせらぎ」を出たところから活動日記を記録しました。YAMAPアプリがVersion2.5.1にアップデートされてUIが少し変わりましたね。使いやすくなったと思います。

今回のテーマは「水鏡の棚田風景」でした。棚田の美しい風景は、刈り入れが行われる秋まで楽しめますが、水鏡の時期はほんの一瞬です。快晴に恵まれたことをとても感謝しています。

おかげで360°パノラマ写真を撮りすぎて、スマホのバッテリーが途中で30%を切ってしまったので、慌てて充電しました。山歩きにスマホを活用するのはとても便利、とくにYAMAPアプリは使いやすくて、無料で使える地図が嬉しいです。しかし、どんなモノにも完璧はありません。普段からスマホの手入れや、とっさの場合の備えは怠るべきではありません。

YAMAPアプリがアップデートするたびに、「起動しない」とか「重い」とかいう声を聴きますが、これまで一度も再インストールするようなことはありませんでした。アップデート直後はどんなアプリでも負荷はかかります。起動させる前に、ネットにはちゃんとつながっているかを確認し、不要なアプリは終了させておきましょう。山で使うスマホには不要なアプリを入れない方がいいです。それが「重い」原因になります。

それでも、山歩きの最中にトラブルに見舞われてもいいように、紙の地図やコンパスは携行すべきです。繰り返しますが、どんなモノにも「ゼロリスク」はないからです。

脱線しました。午前中行われたイベントの様子は動画にまとめましたので、興味のある方はどうぞ。

追記)
今回の活動日記にアップした写真は1080px1920サイズにトリミングし、iPhone5,5C,5S,SEなどの4インチサイズのスマホに最適化しています。タブレットなど大き目のデバイスでご覧の方は、縦持ちでご覧ください。パソコンの方にはちょっと見辛いかもしれませんね。

追記2)
元山上千光寺の裏行場から西の覗を経て鳴川峠までのルートを歩いています。このルートはYAMAPアプリには誤った経路が記載されていますので、ご注意ください。6/26に本来の行場ルートや鳴川渓ハイキングコースを踏査するために再度歩きました。そちらもご参照ください。
※地図バージョンが3.0→3.1となり修正されました。ネットワーク環境の良い場所でアプリの地図を表示させてください。同期が終了すると地図が更新されます。

以下のリンクから360°パノラマをご覧いただけます。画像をマウスのドラッグ、タップ長押しで360°回転させることが可能です。

鳴川山・元山上千光寺(納経所前)
http://goo.gl/WEcZvT

鳴川山・元山上千光寺(西ノ覗)
http://goo.gl/uSMGgO

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン