YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新入生錬成登山Ⅰ(甲武信ヶ岳)①

トメさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:高校から登山を始め、今は大学でワンゲル部に所属しています。カメラはPENTAX K-5ⅡS+18-270ですが、活動記録に載せる写真はXperiaZ5で撮影したものが多いです。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

甲武信ヶ岳

2016/05/23(月) 08:54

 更新
山梨, 埼玉, 長野

新入生錬成登山Ⅰ(甲武信ヶ岳)①

活動情報

活動時期

2016/05/21(土) 10:53

2016/05/21(土) 17:48

ブックマークに追加

アクセス

143人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間55分
  • 活動距離活動距離8.74km
  • 高低差高低差1,068m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,977m / 1,135m
  • スタート10:53
  • 4時間47分
  • 雁坂小屋15:40 - 15:48 (8分)
  • 19分
  • 雁坂小屋16:07 - 16:15 (8分)
  • 1時間33分
  • ゴール17:48
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

新入生の練習登山として、5/21~22に甲武信ヶ岳へ山行に行きました。初日の5/21は、西沢渓谷から雁坂峠、雁坂小屋まで行きました。
個人的には、一度行ったことのある甲武信ヶ岳よりも日本三大峠と呼ばれる雁坂峠とかつて国道140号であった登山道の方に期待をしていました。
日本三大峠とは、針ノ木峠、山伏峠、雁坂峠のことで、いずれも標高が高く、古くから往来のあった峠だそうです。この日登山口まで通ってきた国道140号雁坂トンネルが開通する以前から、この西沢渓谷ー雁坂峠の登山道は国道140号に指定され、古くから交通の要路であったことが分かります。雁坂峠にあった案内板を見て、かつての要路に想いを馳せることができました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン