YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石鎚山と天狗岳 2014.11.3

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2014/11/09(日) 04:04

 更新

石鎚山と天狗岳 2014.11.3

公開

活動情報

活動時期

2014/11/03(月) 07:26

2014/11/03(月) 14:41

アクセス:442人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,918m / 累積標高下り 1,879m
活動時間7:15
活動距離8.87km
高低差520m

写真

動画

道具リスト

文章

国民宿舎 石鎚に宿を取り、憧れであった西日本一の石鎚山と天狗岳に家内とアベック山行して来ました。
前日の晩から雨になり、夜中は大風がビュービューと隙間風でうるさいくらいで、場合によっては中止も夢の中で考えていたのですが、6時に起きると雨風は収まり、日の出も確認出来たので決行です。
頂上は雲の中にありましたが、その雲はかなり早く流れており、時々晴れ間も。
コースは比較的歩き易かったですが、途中からは霜と霧氷に。
鎖場は岩が凍り付いているので危険とのことで、全行程を迂回路で。
頂上のお宮では沢山の白装束に地下足袋の信者がおられました。
天狗岳も時々雲が無くなるので、怖がる妻をけしかけ、挑戦し、何とか到達。
帰り道の鎖場で登っている人がいたので、記念にちょっとだけ体験して来ました。
結構な急斜面でしたね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン