YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恵那山山頂小屋に泊まってみた 2日目

masakatoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2016/05/25(水) 03:01

 更新

恵那山山頂小屋に泊まってみた 2日目

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 06:36

2016/05/22(日) 10:45

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 662m / 累積標高下り 1,663m
活動時間4:09
活動距離7.84km
高低差1,042m

写真

動画

道具リスト

文章

恵那山2日目、午前4時起床、4:40頃先ずはご来光を小屋裏の岩場から望む。雲に霞む南アルプスの上にお出ましです。山の上からの朝日はいつ見てもいいですね。熟睡の一人を除いて皆さん朝食済ませ早々に下山開始。残った愛知県人二人はゆっくりと片付けです。トイレがあると朝は助かります。6月には水洗トイレも使用できるので快適でしょうね。トイレットペーパーを持参して良かった。さあ本日の行動開始。ザックを小屋にデポして先ずは眺望が楽しめない山頂へ。意外と木々の隙間から望めました。新緑の芽吹きが遅いからかな。誰もいない山頂を独り占めできるのも泊まりのおかげですね。思わず「ヤッホー」です。下山は往路をゆっくり写真を撮りながらです。1時間ほどで早くも登山者グループとあいさつ。まだ8時前、えっ何時にスタート?野熊の池で休んでいるとまた登山者、下山までに20人ほどとすれ違い。眺望の良い尾根と野熊の池小屋で2度のコーヒータイム。登山口駐車場はスマホのが圏外。恵那をさわやかウォーキング中の相棒と連絡がとれなない、着替えを済ませ早々に電波の届くウェストン公園に。相棒とは恵那駅で待ち合わせ成瀬洋平さん実家のお店で阿木ダム湖を望みながらランチ。パンがおいしいですよ。と、恵那山満足の二日間でした。追記 水場の水は生で飲めましたが夏場以降は水量が細くなると思います。持参する水の量は各自の判断でお願いします。登山口への林道は落石・崩落に注意です。あと渓流釣りの人も多く路駐の車にも注意です。沢を渡渉したり登山道を水が流れたりしてます、雨後は水量にも注意です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン