YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

けっきょく韓国大冒険! ~北峰編~

みなとさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月、休みの前日に急に思い立って登山を始めました。
    霧島・大浪池のコバルトブルーの湖面に魅せられ、以来山登りにはまっています。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2016/05/26(木) 13:12

 更新

けっきょく韓国大冒険! ~北峰編~

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 10:33

2016/05/22(日) 14:59

アクセス:329人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,362m / 累積標高下り 1,362m
活動時間4:26
活動距離8.44km
高低差539m

写真

動画

道具リスト

文章

ミヤマキリシマを存分に味わいたいけど、3週連続の高千穂はさすがに……
ということで、今日はえびのエコミュージアムセンターへ
久々にえびの高原登山口から韓国岳を目指します。
晴天で映える大浪池の美しい湖面を満喫しつつ、暑くてきっつい階段を登って韓国岳へ。
三角点と看板は人がいたので、とりあえず後からタッチしようとスルー
今日 目指すのは北峰側!
実は以前から薄々は気が付いてはいた、なんかあっちの方。
でも毎回 なぜか三角点と看板の写真を撮ったら、すぐにご飯!で足が向かなかった、なんかあっちの方。
今日は行ってみるぞ!!
実は前日のYAMAPチェックで韓国岳のお鉢の底に行かれていた記録を発見。
底へ行けるのねと衝撃!
他にも調べたら北峰ルートっていうのがあるらしいと情報を仕入れました。
とりあえず、何度も韓国岳に登っておきながら、全く足が向かなかった北峰側を覗いて、そこでご飯食べるぞ!
一人、ご婦人が食事をしていた以外は全く人がおらず、高千穂側の景色もよく見えます。
高千穂、新燃岳、獅子戸岳をみながら芋天を食べ、硫黄山側のルートで下山しようと考えていました。
食事休憩が終わり、新燃岳登山禁止の看板の写真をとろうとロープぎりぎりまでたどり着き、
北峰ルートらしき道を覗きます。
今日は厳しいけど、いつか北峰ルートをチャレンジしたいな~と思っていたら、
女神が現れました!
先ほど食事をされていたご婦人がスススっとロープの脇へ進まれます。
北峰ルートで下山できるかも!!
チャンスを逃さず声をかけさせていただきました。
冒険の始まりです♪
最初から思っていた道とは違う道を女神がすすみ、ガイドなしでは厳しかった~と出会いに感謝しながら、一生懸命女神についていきます。
北峰ルートは道も狭く、木々の引っ掛かりも半端ないルートでしたが、初めてのルートと見慣れぬ韓国岳の景色に大興奮!
ちょうど硫黄山のミヤマキリシマが満開で、ピンクの絨毯を見ながらの下山は圧巻でした。
北峰ルートの山頂付近のミツバツツジ、ミヤマキリシマはまだつぼみでしたので、もうしばらくは楽しめそうです。
女神といろいろとお話しや、アドバイスをいただきながら無事に下山できました。
天気もよく、本当に思いがけず楽しい登山となりました。
ピンクのガイドテープがたまにしかないルートです。健脚の女神についていくのが必死だったので、若干うろ覚えで、また同じルートで下山できるか、けっこう不安です(^-^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン