YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

真昼岳(兎平口からピストン)

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田, 宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

真昼岳・女神山・音動岳

2016/05/23(月) 16:37

 更新
秋田, 岩手

真昼岳(兎平口からピストン)

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 07:21

2016/05/22(日) 14:07

ブックマークに追加

アクセス

1172人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間46分
  • 活動距離活動距離9.52km
  • 高低差高低差676m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,803m / 1,758m
  • スタート07:21
  • 3時間16分
  • 真昼岳10:37 - 11:29 (52分)
  • 2時間38分
  • ゴール14:07

写真

動画

道具リスト

文章

真昼岳・・・1,000mちょいの低山だから・・・と侮っていました。
コース自体は良く整備されていて高低差も普通にある。
稜線歩きも短いが楽しめる普通の山だと思っていた。

しかし、いざ登ってみると、山頂からの景色がすごい!
360度見渡せるのは普通であるが、眼下に広がる「仙北平野」が素晴らしい。
35mm換算で24mmの広角レンズですら複数枚繋げないと入らないほど、広大でダイナミック。
今は、田圃に水が入れられ田植えシーズン。
鏡のような、、、とまでは言い過ぎかもしれないが、水の街って感じ。
実際に見ると町が水没しているようにも見える。
秋の稲刈りシーズン直前には黄金色に染まるのだろうと推測する。
是非また登りたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン