YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ライスさんの歩いた道を追いかけ

veryさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:健康の為山歩き始めてみました。
    山歩き1年経ちました。
    歩くのが楽しくて仕方がない今日この頃です。
  • 活動エリア:愛媛
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊予富士・瓶ヶ森

2016/05/23(月) 19:23

 更新

ライスさんの歩いた道を追いかけ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 05:21

2016/05/22(日) 16:13

アクセス:527人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,606m / 累積標高下り 2,568m
活動時間10:52
活動距離23.12km
高低差800m
カロリー4312kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週おじさんたちで笹倉湿原で(*´ω`)登山中に ライスさん(ライヤンさん)が寒風山登山口~瓶ケ森ピストンされてる記録を見て、衝撃が走りました。僕もロングを歩きたいと 
早速コメントを入れる ライスさんより 西黒森と男山もどうぞ あとオプションで寒風山もいかがですか、といただきました。ほんとは土曜日行こうと思ってましたが 都合がつかず日曜日に決行となる。
前日 マスターよりlineが入りマスターも同じルート行くみたい、でも今回はお互いソロで歩くことになりました。
5時すぎ寒風山登山口到着 マスターの車発見すでに出発済み 準備して僕も出発
5時20分 マスターに追いつくのはなかなか厳しそうであるが、何とか追いついてやろうと急ぎ目で登ります。
休憩なしで5時52分
桑瀬峠到着 いませんマスターさっさと写真撮って伊予富士方面に向かいます。
伊予富士見えてきました んっなんか赤い点発見とりあえずline入れます。
伊予富士山頂手前と連絡 間違いないです 急いで僕も急登にへばりつき、ただただ足元を見て山頂に向かいます。
しんどい疲れました。6時38分伊予富士到着 ここにもいません東黒森方面見るといましたよ、近くなってます 
さあ追いつこうと、どんどん歩くも近づかない もう気づいてるはずだが止まる様子もない 6時58分東黒森ここでも休憩しないのか? 僕はここで小休止 ここからのルートは、今回が初めて
しかし迷うことも藪でもないので安心です。ドンドン下って下ってとうとう追いつきました
林道で休憩中のマスターに でも今日はあくまでもソロ マスターに先に行けと言われお先に歩かせてもらいました。7時すぎライスさんよりlineがお二人で瓶ケ森ピストンですか?と
お互いがお互いソロと即返信 ライスさんは笹ケ峰方面歩かれてるみたいでした。
7時26分
自念子ノ頭到着 ここでも小休止 休まないと無理です。 すぐマスターも到着この方、昨日も10キロ歩かれてるのに今日も20キロ歩こうとしてます最近もうしんどいのは(´・д・`)ヤダなどと抜かしてましたがやはり自らヤンに改名するぐらいなので ド変態様は間違いないですよ(笑)
次なるお山のこと教えていただき先に歩かせてもらいました。僕は与えていただいたミッション完遂の為 西黒森に上がりますマスターはスルー 凄い急登ですが距離はたいしてことなかったです。8時26分 山頂景色も見えず写真撮って下山来た道しかないため下りのが怖かった。
先を越されているのでまた追いかけます。瓶ケ森の登り手前で追いついて、追い越して登ります。
もうこのあたりから休憩入れないと脚がきつい 何度も立ち止まりながら歩いて
9時24分山頂に到着 記念写真撮って休憩して ここからはお互い別ルートを歩きます。
僕は男山へ マスターは瓶壺経由でピストン このお山も人気があるんですね。結構な団体さんや登山客の方とすれ違いました。9時47分男山到着 いただいたミッション完遂できました。
さあオプションの寒風山へ行きましょう。とても重い足取りで 西黒森は帰りはスルー11時48分
自念子の頭でお声かけていただきました。yamapのkumoさんご夫婦と会うことができました。少し歓談のあとkumoさんは瓶ケ森方面へ歩かれていきました。yamapしていてよかったと思える瞬間ですね。ありがとうございました。
12時33分 東黒森到着 暑さで食欲ないですがおにぎり食べておきます。ライスさんは寒風~チチ山で帰られるみたいなので今から急いで寒風山行っても会えないし もう十分疲れたので行くの迷っておりました
13時05分伊予富士到着 疲れました 伊予富士から見る寒風山 げっそりします。下りを見てもさらに肩が落ちます。とりあえず桑瀬峠で考えようと伊予富士下って歩いていると、なんと帰られたと思われたライスさんが目の前に、凄くビックリしたと共にとてもうれしかったです。
流石ライスさん、マスターのこと気にかけています。そこはバッサリ切らせていただきました(笑)
今日はほんとにソロなんでと ライスさんに前を歩いていただき夢のような時間を過ごしながらつらい下山がとても楽しく歩けましたよ。
いつもご一緒するときも僕は必ず最後尾ですから、なかなか話すこともままならないので、ダダ滑りのテンションもⅤ字回復 13時55分桑瀬峠到着 ライスさんに元気をいただいたので行けますよ 寒風山 来週もよろしくおねがいしますと ちゃっかり握手とお写真もお願いして ライスさん下山されていきました。
さあ最後のお山寒風山へ向かいます。会うのは、やはり下山の方ばかりですね。足にもかなりダメージがありますが何とか14時49分山頂到着です。
あわよくば笹ちちぐらい行けば30キロ超えるかなど考えてましたが 厳しいですねソロの場合
すぐに心が折れちゃいます。
またライスさんが長距離歩くでしょうからそれを追いかけて、いつかは30キロに到達したいですね。下山途中マスターよりline駐車場でライスさん探すも会えなかったみたいです(笑)
15時43分桑瀬峠到着 
16時12分無事に戻ってこれました。
本日水分2.5リットル全然足りませんあと1リットルはほしいところでした。これからの時期はもっと必要になってきますね。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン