YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中倉山と緑生い茂る孤高のブナ

さくなのさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ヒト同士だったり、たまにワンコ達とだったり、山に行くのが好きです。頂上が近づくと、頭の中でロッキーのテーマが流れます(映画は見たことないけど)。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

皇海山・袈裟丸山・地蔵岳

2016/06/01(水) 01:04

 更新

中倉山と緑生い茂る孤高のブナ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 07:39

2016/05/22(日) 14:24

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 978m / 累積標高下り 972m
活動時間6:45
活動距離9.96km
高低差805m

写真

動画

道具リスト

文章

去年の秋以来、2度目の中倉山に行ってきました。前回は紅葉も終わり、葉が半分落ちている状態だったので、今度は新緑の時期に見たいなぁと思い、この時期を狙ってました。

少し前から予定していた、この日は絶好の登山日和。もしかして混んでるかも?と思っていたら、案の定、着いたときには駐車場がほぼ満車でした。運良く停められたので、早速スタートです。

前回行われていた、導水橋を降りてすぐの辺りの道路工事も終わってました。新しい舗装路が白くて眩しい!サングラスがあった方がベター。

また、前回初めて来たときには、取り付きに辿り着くまで何度か迷いましたが、今回は難なく到着。

取り付きからは急登の始まり。ここに来て「そうだ、足を平面に置けないくらいの傾斜が続くんだった」と思い出しました ^_^; 途中、ツツジの色や藤の花の香りに励まされて、なんとかケルンに着くと、真っ赤なツツジが群生。頑張ったご褒美かな ^_^

ここからしばらくツツジに囲まれて進みます。頂上まではあと少し。男体山が見えてきて、テンションも上がってきました。で、最後のピークを越えると…人がたくさん。孤高のブナも囲まれて、にぎやかそう。しっかりと葉をつけ、凛々しい姿。来られてよかった ^_^ 近くにいた方達にたくさん写真も撮っていただいました。ありがとうございます。(慣れずに固まる自分が写ってました ^_^; 今後の課題だな。)そのあと、人の流れの合間をぬって写真を撮り、もう少し先に進みます。

この辺りには、平地に木がないので、休憩のための木陰を見つけるのは難しいです。今回、手分けして、どっさり食材を担いできていたので、なんとか場所を見つけて、いつもより長めのランチ休憩を取りました。当初は沢入山まで…のつもりでしたが、今回は食欲と荷物の重さに負けて断念 ^_^;

下りは、ちょこっとショートカットして、膝をかばいながら、あっという間に下山です。その分、取り付きから駐車場までが長く感じられました。ちなみに、駐車場は観光バスが数台入ってきていて(待機かな?)、朝よりも混雑してました。前回は始終空いていて、途中会った方たちも数名でしたが、今回は登山道も前回よりハッキリしていたような気がするし、人気があるんだな、と実感しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン