YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

扇形山(おうぎがたやま)に登ってみました。

ふくさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:写真が好きで地元の風景を撮っていた時に出会ったご夫婦から、奈良県・東吉野の「明神平」が綺麗らしいと教えてもらいました。
    明神平には友人を誘って登ったのですが、息切れと頭痛のため約半分の行程で敗退しました。
    翌週、今度は一人で時間をかけて登りました。
    その時に目にした「緑」がとても新鮮で、心を揺さぶられました。
    それからは近辺の山々は一人で登りまくり、最近は山で知り合った嫁さんとも歩いています。
    普段は近畿の山々を、そして連休は遠征して百名山などを楽しんでいます。
    おかげさまで、今では血圧も正常になり、息切れ、頭痛とは無縁の生活をしています。
    YAMAPは、つい最近始めたばかりですが、ログも撮れるし、現在地もわかる。頼りになるアイテムですね。
    これからもよろしくお願いいたします
    プロフ写真は、リピート山中さんを真似たつもりです(笑)。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳

2016/05/23(月) 17:20

 更新

扇形山(おうぎがたやま)に登ってみました。

公開

活動情報

活動時期

2016/05/22(日) 09:56

2016/05/22(日) 15:50

アクセス:268人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,999m / 累積標高下り 2,003m
活動時間5:54
活動距離13.93km
高低差797m

写真

動画

道具リスト

文章

その昔、大峰の山上ヶ岳に入るには、吉野山から四寸岩山、大天井岳を越えてゆく道(奥駈道)と、黒滝村から小南峠を越えて、洞川から入る道を使っていたそうです。
現在の「小南隧道」のある車道は、その小南峠よりも西側に作られた「現代の小南峠」だそうです。
扇形山には15年以上前に一度だけ登っているのですが、ほとんど記憶に残っていませんでした。
唯一、展望地で菓子パンをかじった記憶が残っている程度です。懐かしくなり登ってみました。
景色がいいわけでもないし、登山者を楽しませてくれるお花もありませんが、一回りすると何となく達成感はあります。
扇形山を貫く形で「弘法大師の道=KoboTrail」として奈良県がトレランコースを作っていたことは家に帰ってから知りました。
http://okuyamato.pref.nara.jp/kobotrail2016/
https://www.youtube.com/watch?v=47xlTZhipsM&feature=youtu.be
偶然にもその開催日に歩いていたのですね。
当然のことながらこちらがゆっくり出かけたので誰にも出会いませんでした。
またYAMAPさんの地図には、吉野山の近くに「弘法トレイル2014(Kobo-Trail)」として地図がありました!
「はしりくん」が参加したみたいです。それにしてもあれだけの距離を一日で走破するとはすごいですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン